「シン・エヴァンゲリオン劇場版」の上映時間は2時間34分、エヴァシリーズ最長作品と判明

「シン・エヴァンゲリオン劇場版」の上映時間は2時間34分、エヴァシリーズ最長作品と判明

2021年2月16日

新型コロナウイルスの感染拡大をうけ公開が延期されている「シン・エヴァンゲリオン劇場版」ですが、上映時間が2時間34分ということが明らかになりました。エヴァシリーズとしては最長の上映時間となります。

「シン・エヴァ」上映時間は2時間34分

shin-evangelion
公開された新ビジュアル/エヴァンゲリオン公式サイトより
(C)カラー (C)カラー/Project Eva. (C)カラー/EVA製作委員会

映画「シン・エヴァンゲリオン劇場版」の上映時間が、2時間34分ということが明らかになりました。映倫の新作作品リストに同作が記載されていましたが、現在は削除されています。

審査日は2021年1月18日で、映倫の区分は「G」(どなたでもご覧になれます)とされています。映倫の指定理由では、以下のように記載されていました。

「サード・インパクト」の元凶となってしまった碇シンジは、廃人のようになっていた……。シンジは再起できるのか? 2012年の『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』以後、封印されてきた物語の続きを語るアニメーション。(2時間34分)

evangelion.jpg
映倫に掲載されていた「シン・エヴァンゲリオン劇場版」(現在は削除)

「シン・エヴァンゲリオン劇場版」は1月23日に公開予定でしたが、新型コロナウイルスの感染拡大や、日本政府による緊急事態宣言の再発令を受け、公開延期を決定。新たな公開日については「検討中」とされています。

「エヴァンゲリオン」シリーズ作品の上映時間としては過去最長

「シン・エヴァンゲリオン劇場版」の上映時間は、過去のエヴァンゲリオン作品と比較すると最長の上映時間になります。

これまで最長の上映時間だった作品は「新世紀エヴァンゲリオン劇場版 DEATH(TRUE)2/Air/まごころを、君に」ですが、正確には「DEATH(TRUE)2」と「Air」(第25話)/「まごころを、君に」(第26話)の2作品連続上映。そのため、作品の間には5分間程度の休憩時間が用意されていました。

  • 「新世紀エヴァンゲリオン劇場版 シト新生」1時間39分
  • 「新世紀エヴァンゲリオン劇場版 Air/まごころを、君に」1時間27分
  • 「新世紀エヴァンゲリオン劇場版 DEATH(TRUE)2/Air/まごころを、君に」2時間40分
  • 「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」1時間38分
  • 「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」1時間48分
  • 「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」1時間35分
  • 「シン・エヴァンゲリオン劇場版」2時間34分

これはちょっとトイレとか心配ですね。もしかしたらトイレ休憩あり??

昨年10月には「シン・エヴァンゲリオン劇場版」の上映時間が6時間になるという憶測がネット上で飛び交いましたが、公式が「6時間とか絶対あり得ませんのでご安心を!」と説明する騒動も。

今年1月には、新たな公開日が12月3日になったのでは?という憶測も広まっていました。

drip公認バリスタ