Apple、4月21日午前2時からスペシャルイベント開催を発表

Apple、4月21日午前2時からスペシャルイベント開催を発表

Appleは4月14日、スペシャルイベント「Spring Loaded」を現地時間4月20日午前10日(日本時間では4月21日午前2時)より開催すると発表しました。イベントのロゴは一筆書きのようなラインで描かれ、Apple Pencilを示唆しているように見えます。

Appleスペシャルイベント「Spring Loaded」開催を発表

apple-event.jpg

Appleのスペシャルイベント「Spring Loaded」が、日本時間4月21日午前2時より開催されることが発表されました。4月13日にSiriからリークされていた情報は間違っていませんでした。

今回のイベントもオンライン開催で、昨年のAppleイベントと同様に事前収録された映像が公開されるとみられます。

Apple Pencilで描かれたペンの軌跡のようなラインで描かれたAppleのロゴは、新型iPadの発表を示唆しているようにも見えます。

新型「iPad Pro」や忘れ物防止タグ「AirTags」の登場が有力

Appleは例年3月頃に新型「iPad」を発表してきているため、今回のイベントでも以前から噂されている新型「iPad Pro」の登場が期待されます。

これまでのリーク情報では、M1チップ搭載Macと同程度の性能となり、ミニLEDバックライトディスプレイの搭載や5G対応などが伝えられています。

忘れ物防止タグ「AirTags」も遂に発表される可能性は高い。すでに「探す」アプリと連携したサードパーティ製のアクセサリーが登場していることや、iOS 14.5でのAirTags向けの安全対策アップデートが確認されていることから、満を持しての発表に期待したい。とはいえ昨今は新型コロナの影響で外出機会が減っているので活躍の場面は少なそうだが……。