将来のiPadはキーボードを接続するとmacOSのようになる?Appleの特許が示唆

将来のiPadはキーボードを接続するとmacOSのようになる?Appleの特許が示唆

2022年5月10日

Appleが新たに取得した特許によると、将来のiPad(もしくはiPadOS)では、外付けキーボードに接続するとmacOSのようなUI/UXに変わる可能性があるようです。Appleの特許は必ずしも製品化されるわけではありませんが、将来追加される可能性を示唆しています。

iPadでmacOS?Appleの特許情報から可能性が……

iPad

Appleの特許情報に詳しいPatently Appleによると、Appleは将来のiPadもしくはiPadOSで、外付けキーボードに接続すると、macOSのようなUI/UXに変換する機能が搭載される可能性があるようです。

Appleはこれまで多くの特許を取得していますが、実際に製品化されるものはわずかです。この特許では、トラックパッドを搭載したキーボードやApple Pencilを使った、macOSのような体験を示唆しています。

iPad-rumour-1.jpg
Apple Pencilを使ったmacOSのようなUI

特許の画像を見る限り、iPadではなくMacBookのように見ることもできます。iPadとMacBookを統合する可能性も考えられます。

想像ですがキーボードから取り外すと、iPadのように動作し、キーボードを取り付けるとタッチスクリーンを備えたMacBookになる可能性もありますが、Appleは過去にタッチスクリーンのMacBookは目指しているものではないと述べています。(が、MacBook ProにHDMIポートやSDカードスロットが復活したように、考えを改めた可能性もあります)

iPad-rumour-2.jpgiPad-rumour-3.jpg
iPadのように見えるが、Macのようにも見える?

Appleが将来どのようなデバイスを発表するかわかりませんが、特許情報から未来を想像するのは、少しワクワクしますね。

クリエイティブな活動をしない僕としては、iPadはエンタメコンテンツの消費ツールになってしまっていますが……。

drip公認バリスタ