新型AirPods Proは心拍測定を搭載せず、Apple Watch S8は体温測定が可能に。iMac ProはM3シリーズで登場か

新型AirPods Proは心拍測定を搭載せず、Apple Watch S8は体温測定が可能に。iMac ProはM3シリーズで登場か

2022年7月5日

Appleの情報に信頼性の高いBloombergのMark Gurman記者の最新ニュースレターで、Appleが2022年後半に発売予定と予測されている新型AirPods ProとApple Watch Series 8の情報が伝えられています。また、より大きなディスプレイを搭載したiMacについても言及されています。

AirPods Proが3年ぶりのアップデート。Apple Watchは体温測定に対応か

AirPods-pro-1

Appleのリーク情報で信頼性の高いBloombergのMark Gurman記者の最新ニュースレターで、2022年後半に登場予定と予測されているAirPods Pro(第2世代)とApple Watch Series 8について伝えています。

AirPods Pro(第2世代)は、心拍数を測定するセンサーや体温を測定するセンサーが搭載されるという噂がありましたが、実現する可能性は低いとのこと。これらの機能は社内では検討されているため、将来的には提供される可能性があるとしています。

AirPods Pro(第2世代)の詳細な情報を入手したという52audioによると、LightningからUSB-Cに変更されるとのこと。またAirPods Max向けのベータ版ファームウェアがオーディオコーデック「LC3」に対応することが確認されているため、AirPods Proも対応する可能性があると予測されているほか、Appleの情報に詳しいアナリストMing-Chi Kuo氏は、ロスレス音源をサポートするとも予測しています

Apple Watch Series 8については、体温を測定する機能が追加されるとのこと。体温測定は、Series 8とエクストリームスポーツ向けの新モデルで対応し、SEでは利用できないだろうとしています。

体温測定以外のハードウェアの変更はおそらく軽微とのこと。

またMark Gurman記者は、Appleは2023年にM3チップを搭載した24インチのiMacを発売される可能性が高いと考えているとのこと。そしてプロ向けの大画面を搭載したiMac(iMac Pro)も開発中で、M3 ProとM3 Maxが搭載すると予測しているそうです。

drip公認バリスタ