Appleイベントまとめ。iPhone 14シリーズやApple Watch Ultra、AirPods Pro(第2世代)を発表

Appleイベントまとめ。iPhone 14シリーズやApple Watch Ultra、AirPods Pro(第2世代)を発表

2022年9月8日

Appleは9月8日、スペシャルイベントを開催し、iPhone 14シリーズや、Apple Watch Series 8、Apple Watch SE(第2世代)、Apple Watch Ultra、AirPods Pro(第2世代)を発表しました。

Appleイベントをサクッと振り返り。iPhone 14は最安モデルも約12万円

Apple Event — September 7

Appleは9月8日、スペシャルイベントを開催し、iPhone 14シリーズを始めとした新製品を発表しました。

イベントで発表された新製品は以下のとおり。

  • Apple Watch Series 8
  • Apple Watch SE(第2世代)
  • Apple Watch Ultra
  • AirPods Pro(第2世代)
  • iPhone 14
  • iPhone 14 Plus
  • iPhone 14 Pro
  • iPhone 14 Pro Max

それぞれリーク情報が概ね的中した形でしたが、イベントで発表された内容を振り返っていきます。

Apple Watch Series 8、Apple Watch SE、Apple Watch Ultraを発表

Introducing Apple Watch Series 8 | Apple
  • Apple Watch Series 8を発表
  • 温度センサーを追加
  • 皮膚温測定機能や過去の排卵日を推定する機能を追加
  • 2つの新しいモーションセンサー
  • 衝突事故の検出
  • 18時間のバッテリー駆動時間
  • 低電力モードでは最大36時間
  • Cellularモデルでは国際ローミングをサポート
  • Apple Watch SE(第2世代)を発表
  • Series 8と同じ衝突事故の検出に対応
  • Apple Watch Series 8は59,800円(税込)から
  • Apple Watch SEは37,800円(税込)から
  • Series 8とSEは、本日より予約開始、9月16日から販売
Introducing Apple Watch Ultra | Apple
  • Apple Watch Ultraを発表
  • 49mmのチタニウムケースと平らなサファイア前面クリスタル
  • 新しいアクションボタンが追加
  • 最大36時間のバッテリー駆動時間
  • 低電力モードでは最大60時間
  • 専用の文字盤「ウェイファインダー」
  • 専用バンドのトレイルループ、アルパインループ、オーシャンバンド
  • –20°Cから55℃まで動作可能
  • コンパスアプリを再設計
  • 耐水性能はWR100メートル
  • Apple Watch Ultraは124,800円(税込)から
  • Ultraは本日より予約開始、9月23日から販売

AirPods Pro(第2世代)を発表

AirPods Pro | Rebuilt from the sound up | Apple
  • 新しいH2チップを搭載
  • 前世代より最大2倍のノイズキャンセリング
  • 新しい歪みの少ないオーディオドライバと専用のアンプ
  • XSサイズのイヤーチップを同梱
  • 適応型環境音除去
  • iPhoneのTrueDepthカメラを使った、パーソナライズされた空間オーディオ
  • 軸部分を軽く上または下にスワイプしてすばやく音量を調整
  • 進化した内蔵の肌検出センサー
  • 前世代よりもバッテリー駆動時間が延長
  • Apple Watch充電器でもAirPods Proを充電できるように
  • 耐汗耐水性能を備えた新しいデザインの充電ケース
  • 充電ケースに「正確な場所を見つける」機能
  • ストラップループが付属
  • AirPods Proは39,800円(税込)
  • 9月9日から予約開始、9月23日から販売

iPhone 14シリーズを発表

iPhone 14 & iPhone 14 Plus | Big and Bigger | Apple
  • iPhone 14、iPhone 14 Plusを発表
  • 6.1インチと6.7インチのサイズ
  • iPhone 13と同じA16 Bionicを搭載
  • 熱性能を向上させるために内部設計を刷新
  • 1200ニトのSuper Retina XDR ディスプレイ
  • 新しい12MPメインカメラ(ƒ/1.5、1.9µmピクセル)
  • 新しい前面TrueDepthカメラ(ƒ/1.9)
  • 超広角カメラ、低照度性能が向上
  • Photonic Engineによる品質の向上
  • ビデオ撮影にアクションモードを追加
  • シネマティックモードで30fpsの4K、24fpsの4Kに対応
  • 衝突検出機能の追加
  • 衛星経由の緊急SOS
  • 衛星経由の緊急SOSは、11月に米国とカナダで利用開始(2年間無料)
Introducing Emergency SOS via satellite | Apple
  • 今秋の後半より、Apple Watchを持っていなくともApple Fitness+を提供(日本は未対応)
  • 米国モデルはeSIMのみ対応
  • iPhone 14とiPhone 14 Plusは9月9日より予約開始
  • iPhone 14は9月16日発売
  • iPhone 14 Plusは10月7日発売
  • iPhone 14は119,800円から
  • iPhone 14 Plusは134,800円から
Introducing iPhone 14 Pro | Apple
  • iPhone 14 Pro、iPhone 14 Pro Maxを発表
  • 6.1インチと6.7インチのサイズ
  • 常時表示ディスプレイを実現する、新しいSuper Retina XDRディスプレイを搭載
  • Pro Display XDRと同水準のHDRのピーク輝度
  • iPhone 13 Proの2倍の明るさ最大2,000ニト
  • ハードウェアとソフトウェアを融合させた「Dynamic Island」
Introducing Dynamic Island on iPhone 14 Pro | Apple
  • TrueDepthカメラの専有面積が小さく
  • 新しいTrueDepthフロントカメラ(ƒ/1.9)
  • TrueDepthフロントカメラがオートフォーカス対応
  • Dynamic Islandはライブアクティビティにも対応
  • A16 Bionicを搭載
  • 2つの高性能コアと4つの高効率コアで構成される新しい6コアCPU
  • Photonic Engineを搭載
  • メインカメラでは最大2倍、超広角カメラでは最大3倍、望遠カメラでは最大2倍、TrueDepthカメラでは最大2倍、性能が向上
  • クアッドピクセルセンサーを採用した、新しい48MPメインカメラ
  • 2倍望遠オプションが可能に
  • 48MPのProRAWが撮影可能
  • 新しい12MP超広角カメラ
  • 新しいアダプティブTrue Toneフラッシュ
  • ビデオ撮影にアクションモードを追加
  • シネマティックモードで30fpsの4K、24fpsの4Kに対応
  • 衝突検出機能の追加
  • 衛星経由の緊急SOS
  • ディープパープル、シルバー、ゴールド、スペースブラック
  • ストレージ容量は128GB、256GB、512GB、1TB
  • iPhone 14 ProとiPhone 14 Pro Maxは9月9日より予約開始、9月16日発売
  • iPhone 14 Proは149,800円から
  • iPhone 14 Pro Maxは164,800円から
drip公認バリスタ