Apple純正、27インチのミニLEDディスプレイは2023年の3月までに発売か

Apple純正、27インチのミニLEDディスプレイは2023年の3月までに発売か

2022年10月9日

Appleは2023年1月〜3月に、27インチのミニLEDディスプレイを発売する計画と伝えられています。最大120HzのリフレッシュレートのProMotionを搭載し、Studio Displayに似た製品になると予測されています。

改めてですが、Apple純正の27インチミニLEDディスプレイは2023年第1四半期だそうです

Apple-Studio-Display-MacOS-Monterey-220308

DSCC(Display Supply Chain Consultants)のCEOを務めるRoss Young氏によると、Appleは2023年第1四半期(1月〜3月)に、27インチのミニLEDディスプレイを発売する計画のようです。

Ross Young氏は、Appleのディスプレイに関連したリーク情報では高い実績があり、これまでのリーク情報の92.9%が正確で、正確さではリーク情報のソースとしてトップです。

Appleが外部ディスプレイを2023年初頭に発売する計画であるという情報は、以前にもRoss Young氏は伝えていました。今回はスーパーフォロワーに向けたツイートで、改めて報告しています。

新型27インチのミニLEDを搭載した外部ディスプレイは、最大120HzのリフレッシュレートのProMotionを搭載。Studio Displayに似たものになる可能性が高いといい、Pro Display XDRの代替品になる可能性は低いと予測されています。

ミニLEDとProMotionを搭載するため、価格は高くなる見込み。BloombergのMark Gurman記者は、「Pro Display XDRの半分の価格になる」と伝えていますが、事実なら30万円は軽く超える価格になります。

drip公認バリスタ