iPad Proの大幅刷新は2024年春、新型HomePod miniはしばらく先、ARメガネは延期

iPad Proの大幅刷新は2024年春、新型HomePod miniはしばらく先、ARメガネは延期

2023年1月24日

Appleは、2023年にiPadシリーズの大きなアップデートは行わず、2024年春に大幅な改良があるとBloombergのMark Gurman記者が伝えています。また新型HomePod miniの開発は積極的に行われておらず、ARメガネの開発は延期されたそうです。

ARメガネは開発延期、安価なMRヘッドセットを計画

Apple-iPad-Pro-Magic-Keyboard-M2-hero-2up-221018.jpg

BloombergのMark Gurman記者によると、AppleはARメガネの開発を延期し、より安価なMRヘッドセットを計画しているそうです。

普通のメガネと同じくらいの大きさと重さで、電話をかけたり、通知を表示したり、メールを読んだりといったことは、現時点では技術的に不可能だと判断し、代わりにローエンドのMRヘッドセットに取り組んでいるとのこと。

安価なMRヘッドセットは、2024年に登場が予測されている最初のMRヘッドセットと同じようなインパクトはないといい、価格は1,500〜2,000ドルと予測しています。

Mark Gurman氏は、AppleがARメガネの開発を再開したとしても、2027年までには登場しないと予測。Apple Carとほぼ同時期まで発売されないだろうと伝えています。

またiPadについて、2023年は大きなアップデートは来ないと予測。ですが、2024年春には、デザインを刷新し、OLEDを搭載したiPad Proが登場すると伝えています。

HomePod miniは、先日登場したHomePod(第2世代)と比較しても、主要な機能はすべでHomePod miniでも利用できるため、積極的に開発は行われていないと述べています。新しいHomePod miniの登場は、しばらく先になりそうです。

drip公認バリスタ