超シンプルにiPhoneにストラップをつける方法|iPhoneをケース無しで使っている人にオススメ!

@JUNP_Nです。諸事情によりiPhoneに使っていたバンパーを外して裸で使っています。ケース無しで使うのは落とした時に怖い。じゃあ落とさないようにしたいなーということでiPhoneにストラップを付けてみました!約1000円で付けることができるのでストラップを付けたい人はオススメです!

Neck Strap S for iPhone5(ネックストラップ装着キット)を使ってみました!

iPhoneにストラップを付けることができるパーツキットはNETSUKE(根付)が有名。iPhone4/4Sのころから販売されているNETSUKEは今ではビックカメラなどの量販店でも売っているところがあります。

でも今回はよりシンプルにストラップをつけることができそうな「Neck Strap S for iPhone5」を使ってみることにしました。値段もNETSUKEより800円くらい安いんです。

Neck Strap S for iPhone5には以下のパーツが同包されています。

iPhone5の本体下部のネジを1本外し、ストラップホールをつけるためのネジと付け替えます。作業に必要な専用ドライバーは付属してきます。iPhonestrap-1

これが今回の肝になるパーツです。このネジと付け替えます。

iPhonestrap-5

装着するストラップはガラケー時代に愛用していたABITAX(アビタックス)のアンカーストラップの白を購入しました。

実際に装着するとこんな感じに。

うん。なかなかiPhoneそのものの雰囲気を壊さない感じになっているんじゃないでしょうか。

iPhonestrap-2

気になる装着部分はこんな感じになっています。

iPhonestrap-3

一番気になるのが「Lightningケーブルが正しく利用できるか?」というところですが、純正のLightningケーブル、そしてMicro USB Lightningアダプタのどちらも問題なく装着できました。

iPhone5にストラップをつけるとカッコイイって思われるかもしれない

iPhone本体の美しさを損なわず、ストラップが付けられるなんて素敵。男性のiPhoneに何気なくシンプルなストラップがついていたら…ふふ。なんかカッコいいなぁ。

[email protected][email protected]けるとモテるかもしれませんね。

注意

iPhoneのネジを外すなどして分解・改造した場合、アップルの保証対象外となり、メーカーサポートや修理を受けられなくなります。

外したネジはなくさないように持っておいて、修理に出す際には元の状態で持っていけばサポートや修理を受けることができるかもしれませんが、自己責任でお願いします。

関連する記事
関連するカテゴリ
Facebook
LINE@ "友だち追加"

スマホでLINEを起動 > その他 > 友だち追加 > QRコード

メール配信登録
ランキング