iPhoneをおサイフケータイにできるSinji Pouchがケースに進化!「SINJI POUCH CASE for iPhone」

@JUNP_Nです。iPhoneアクセサリーの中で唯一使い続けている、スマホにステッカータイプのポケットを装着しておサイフケータイみたいになる「Sinji Pouch」が進化してケース付きになりました!

Sinji Pouchがケースに装着されて、1つで2役のiPhoneケース!

個人的にはiPhoneはあくまで道具なので使っていて傷がついても気にしないし、裸(ケース無し)の状態で使うのがベスト!と思っていますが、Sinji Pouchだけは外せない。

Sinji PouchにオートチャージのSuicaを入れておけばiPhoneだけ持っていれば出かけられるというのが、ものすごく便利なのです。

でも、裸で使っていると落とした時にiPhoneに致命的な傷が付くこともあります。先日おとしてiPhoneのエッジ部分が見事に欠けてしまいました。

Iphoneaccessory sinjipouchcase 5

そこで「SINJI POUCH CASE for iPhone」の登場。

Iphoneaccessory sinjipouchcase 1

iPhoneのケースにSinji Pouchと同様のポケットが装着されたケースです。iPhone 5/5sに対応しています。

Iphoneaccessory sinjipouchcase 2

ケースそのものの外観は透明なiPhoneケースだと思ってもらうとわかりやすいです。

Iphoneaccessory sinjipouchcase 3

裏面にカラーバリエーションがあります。グレー、バイオレット、ブラック、ホットピンク、ホワイト、の5色展開。僕はブラックを選択。

Iphoneaccessory sinjipouchcase 4

装着するとこんな感じに。表から見ても裸のiPhoneに透明ケースなので特に違和もない印象。

Iphoneaccessory sinjipouchcase 6

側面もボタンの部分が切り抜かれていて、特に使い勝手はかわりません。イヤホンジャックやLightningケーブルの端子部分も特に問題なく使えます。

Iphoneaccessory sinjipouchcase 9

背面ですが、iPhoneのAppleロゴが丸く覗けるようになっています。カメラ部分やフラッシュ(LED)は繰り抜かれているので全く問題なく使うことができます。

Iphoneaccessory sinjipouchcase 8

個人的には「このデザインがあまり好きじゃない」というのが感想。やはり裸のiPhoneが一番カッコイイ!ですし、Appleのロゴが覗いている窓がどうしようもなくダサく感じてしまいます。単純に透明なiPhoneケースにSinji Pouchを装着すればいいじゃない?と思うかもしれませんが、その場合よりもSINJI POUCH CASEを利用した時のほうが少しだけ薄くなります。

iPhoneを保護するということ、iPhoneをおサイフケータイにするということ、これらを1つのアイテムで対応できるのは便利です。

気になる人は是非お試しください!

関連する記事
関連するカテゴリ
Facebook
LINE@ "友だち追加"

スマホでLINEを起動 > その他 > 友だち追加 > QRコード

メール配信登録
ランキング