Apple Watch、今後は多くのメーカーから専用バンドが発売に!ガイドラインを公開

@JUNP_Nです。AppleがApple Watchの専用バンド製作者向けのガイドライン「Creating Bands for Apple Watch」を公開しています。ガイドラインの中で「Made for Apple Watch」プログラムの存在も明らかになっています。

Apple公認のサードパーティ製、Apple Watch専用バンドは「Made for Apple Watch」認証

Apple Watch専用バンドをサードパーティから販売する際には「Made for Apple Watch」プログラムを実施することが、Appleが公開した専用バンド製作者向けのガイドライン「Creating Bands for Apple Watch」で明らかになりました。

Apple watch creating bands for apple watch

iPhoneのサードパーティ製商品にはAppleの認証済である「Made for iPhone」(MFI)プログラムがありますが、これのApple Watch版が「Made For Apple Watch」になるようです。

Appleの求める水準が高いことも予想されるので、すぐにはサードパーティ製のバンドが登場するということはなさそうですが、今後Apple Watchのバンドは多彩な商品が揃うことになりそうです。

発表されたガイドラインには、Apple Watchの詳細な図面なども公開されており、認証済製品には「Made for Apple Watch」の名前かロゴが付与されるそうです。

すでに販売されているAppleに認証されていないバンドに要注意

楽天やAmazonなどでは「Apple Watch専用バンド」を謳う、怪しい商品が既にいくつかリリースされています。ガジェット系メディアでは国内最大手のGizmodoでも取り上げられていましたが怪しいことこの上ないです。

おそらく留め具の一部を分解して、ベルトを組み込むという製品だと思われますが、分解した時点でApple Watchの保証がなくなってしまいますので、完全に自己責任。

「Made for Apple Watch」プログラムが始まるということは、Appleに認証されていない製品を購入して壊れた場合の保証なども心配です。怪しい商品は試さずにApple認証済の製品を使うことをオススメします。

source:Creating Bands for Apple Watch – Apple Developer

関連する記事
関連するカテゴリ
Facebook
LINE@ "友だち追加"

スマホでLINEを起動 > その他 > 友だち追加 > QRコード

メール配信登録
ランキング