【決算】Apple過去最高を発表、Microsoftは過去最高の赤字計上

シェア数 アイコン 124

【決算】Apple過去最高を発表、Microsoftは過去最高の赤字計上

@JUNP_Nです。Appleが2015年度第3四半期の業績を発表しています。当四半期の売上高は496億ドル、純利益は107億ドルと過去最高となっています。同じくMicrosoftも第4四半期の決算発表を行っており、こちらは過去最大の赤字計上となっています。

Apple、過去最高の第3四半期業績となった要因はiPhoneとMac、Apple Watch

Apple 2015 3q

2015年7月21日、Appleが2015年度第3四半期の業績を発表しています。売上高は496億ドル、純利益は107億ドル。売上総利益率は、前年同期の39.4%に対し、39.7%となったそうです。

これらの要因となっているのが、過去最高となったiPhoneとMacの販売台数とApple Watch発売だと発表されています。

今回の決算発表で、AppleのCEO、ティム・クック氏は以下のようにコメントしています。

「前年比59%の増加となったiPhoneの売上高、好調なMacの販売、App Storeが牽引して過去最高となったサービスからの売上高、そしてApple Watchの素晴らしいスタートにより、素晴らしい四半期となりました。Apple Musicに対する盛り上がりは信じられないほどです。そして秋にはiOS 9、OS X El CapitanそしてwatchOS 2をお客様に提供するのを楽しみにしております」

Microsoft、過去最大の赤字計上の要因は買収したNokiaの携帯電話事業関連費用

同じく2015年7月21日にMicrosoftも決算発表を行っており、Microsoftは過去最大となる31億9500万ドルの赤字計上となっています。

これはMicrosoftの業績が不振というわけではなく、買収したNokiaの携帯電話事業に関する費用として75億ドル計上されたことなどが原因であり、Microsoftそのものは非常に良好な状態です。

source:Apple Press Info / Microsoft