宇宙は広大だ!もし月が1ピクセルだった時の太陽系を忠実に再現したウェブサイト

@JUNP_Nです。2014年に公開(?)された「もし月が1ピクセルだったら」と仮定した時、ウェブ上で太陽系を忠実に再現するとこうなる!というサイトを初めて見たのですが、これは面白い。横スクロールでリアル縮尺で再現された太陽系を是非体験してみてください!

圧倒的な横スクロール量!忠実に再現した太陽系で宇宙の広さを感じる…!!

If the moon were only 1 pixel 1

If the Moon Were Only 1 Pixel – A tediously accurate map of the solar system

もし月が1ピクセルだったら」という条件で、太陽系をウェブサイトに再現。宇宙の広大さを確認することができるサイト「>If the Moon Were Only 1 Pixel」は見たことがありますか?

2014年にJosh Worth氏が公開(?)されたようなのですが、僕は初めて見ました。月を1ピクセルにすると、1ピクセルは3474.8kmだそうで、これを基準に太陽系が忠実に再現されています。

If the moon were only 1 pixel 2

サイトは延々スクロールしていくように作られており、まず登場するのが太陽。なるほどデカイ。

If the moon were only 1 pixel 3

大きさだけでなく星との距離も忠実に再現されているので、延々スクロールするとやっと地球と月にたどり着きました。

If the moon were only 1 pixel 4

さらに進むと最終的には冥王星まで行くことができますが、いったいどれほどの回数スクロールをしなければならないのか…。是非一度体験してみてください。

If the Moon Were Only 1 Pixel – A tediously accurate map of the solar system

サイト維持のために1ドルの寄付を募集中

こちらのサイトは個人の方が運営されているようで、サイト維持のために寄付金の募集を行っているようです。

Josh Worth Art & Design – Support the Solar System

関連する記事
関連するカテゴリ
Facebook
LINE@ "友だち追加"

スマホでLINEを起動 > その他 > 友だち追加 > QRコード

メール配信登録
ランキング