【レビュー】SpigenのiPhone 7用「透明ケース」を2種類試してみた!米軍事規格取得の透明ケースは安心感が凄い!

シェア数 アイコン 155

【レビュー】SpigenのiPhone 7用「透明ケース」を2種類試してみた!米軍事規格取得の透明ケースは安心感が凄い!

@JUNP_Nです。iPhone 7用にケースを悩んでいるのであれば、本体のデザインをケースなしに近い状態で楽しめるので、まずは「透明ケース」がオススメ。Spigenから透明ケースを2種類レビュー用にいただいたので、早速使ってみました。

米軍事規格を取得した耐衝撃にも強い透明ケース & 薄くて丈夫でグリップ感もある透明ケース

GR000008

「iPhone 7」で新色にした、デザインが洗練されたからできたら裸で使いたい。でも裸で使うのは怖いので、透明ケースを使うのがオススメです。

透明ケースと一口に言っても、色々な種類が発売されています。Spigenからは米軍事規格(MIL-STD 810G-516.6規格)を取得した衝撃に強いケースプレミアムTPU素材を利用した薄くて丈夫なケースなどが発売されています。

下記画像の右のケースが衝撃に強い「ウルトラ・ハイブリッド(クリスタルクリア)」、左のケースが「リキッド・クリスタル(クリスタルクリア)」です。透明なので見た目はそう変わりません。

GR320040

まずは「ウルトラ・ハイブリッド」をチェック。チェックといっても透明なので難しいですが。かなり肉厚なケースなので、衝撃に強いのは間違いなさそう。

GR000012

本体下部もスピーカー部分、気圧調整部分の両方が開口されています。Lightningケーブルもサードパーティー製品も使える程度にスペースがあります。

GR000013

ボタンもアクセスしにくい、押しにくいということはありません。また「ウルトラ・ハイブリッド」は衝撃を吸収するためにケース内側のコーナー部分に特殊な加工(エアクッション)がされています。

GR000014

カメラの部分も背面を下にしても傷がつかないようになっていますし、本体前面も同様です。

GR000015

また、透明ケースでありがちの「長期間使っていると黄色く変色する」という問題も対策されているそうです。

続いて「リキッド・クリスタル」をチェック。「ウルトラ・ハイブリッド」と比べると、ケースそのものが薄くなっています。

GR320039

装着しても、薄い分だけ持った感触も軽く感じます。落とす心配よりもスマートさが大事!という人には「リキッド・クリスタル」のほうがあいそう。

GR320041

また「ウルトラ・ハイブリッド」より薄いというポイントは、色味にも出ています。「ウルトラ・ハイブリッド」だと肉厚な分、どうしても少しだけ「白い」印象になりましたが、「リキッド・クリスタル」ではそれが起こっていません。

GR320042

そのため、純粋の本体の色を楽しみたいという人にも「リキッド・クリスタル」はオススメです

GR320043

透明度が高いので、スマートで手に取った感触も軽い。ごつい印象もないので女性にもいいかんじかも。

GR320045

今回紹介したのは「透明」のケースですが、今回の新色「ジェットブラック」「ブラック」にあわせてケース側面がブラックになっているモデルも用意しています。

ちなみに「ウルトラ・ハイブリッド」は2014年の「米Lifehacker読者が選ぶ”最高のiPhone 6ケース」でベスト5にノミネートされた製品。世界中で人気があります。

男性には「ウルトラ・ハイブリッド」を、女性には「リキッド・クリスタル」をオススメ!

どちらも使ってみての感想ですが、男性には手に持った感触も安心感のある耐衝撃性も高い「ウルトラ・ハイブリッド」がオススメ。もちろん、落下が心配という女性にもオススメです。

GR320036

また、透明感のあるクリアケースで持ち味も軽い「リキッド・クリスタル」は女性にオススメ。見た目にこだわるのであれば「リキッド・クリスタル」のほうが良さそうです。

GR320038

どちらもオススメですが、ケースとしての安心感は「ウルトラ・ハイブリッド」、透明ケースの見た目としては「リキッド・クリスタル」です。

是非、お試し下さい!