モバゲーの「怪盗ロワイヤル」がiPhoneでもプレイ出来るようになったので早速試してみた

2011年1月9日 シェア数 アイコン 2

モバゲーの「怪盗ロワイヤル」がiPhoneでもプレイ出来るようになったので早速試してみた

モバゲーの大人気ゲーム「怪盗ロワイヤル」がiPhoneでもプレイ出来るようになったので、早速試してみました。(※12月15日より「モバゲータウン for Smartphone」としてSafariから利用可能になりました。プレスリリースはこちら

モバゲーで提供されている、大人気のソーシャルゲーム「怪盗ロワイヤル」がついにiPhoneに対応しました。これまでは、スマートフォンユーザーは悔しい思いをしていましたが、DeNAさんが時代に対応してくれた模様です。※最近はグリーもスマートフォン対応を進めてますからね。

利用方法はカンタンでSafariからこちらにアクセスして、登録を行うだけです。攻略などはこちらに任せるとして、ケータイ版よりも「ビジュアルが綺麗」と評判のプレイの様子をご紹介します。

ミッション!

ミッションをたくさん実行して、経験値を上げたり、アイテムを手に入れたりします。まずはここから。ミッションを全部コンプリートすることでボスが現れ、3回倒せば、次のステージへ。

ミッションを選んで

 

ミッション成功

 

手下が足りずに失敗

 

アイテムゲット

バトル!

他のプレイヤーと戦います。ソーシャルゲームの醍醐味ですね。

バトルする相手を選択

 

バトルスタート

 

勝ち

 

負け

 

履歴1(常にバトルでなにか奪われる危険が)

 

履歴2(バトルの詳細も見れます)

ポイント

お金がものを言う

これがゲーム内のお金で買える武器

 

これがリアルマネーで買える武器(強い!)

あとミッションを実行するための「手下」は3分に1人回復するので、ミッションを繰り返すと一定時間はプレーできなくなります。なので、お金を出し手でも手下を回復したくなるわけです。「手下全回復ツール」ヤフオクでも取引されました笑。

つい暇なときにやりたくなる/ちょっとした時間でできる

1回のプレイ時間って大したことなく、「電車待っているときとか、待ち合わせの待ち時間とかお昼休憩とか」、そういったスキマ時間の穴埋めにはぴったりのゲームです。「そろそろ手下回復したかな?」って考え出したら、抜けられなくなりますよ。

ということで、ついハマってしまう仕掛けが用意されている今流行の「怪盗ロワイヤル」を紹介しました。怪盗ロワイヤル内で最初にコンプリートするお宝「コインシリーズ」をコンプ済みの怪盗が「426万人」(※2010年1月4日現在)もいる驚異のこのゲーム。男子ハックも1万人ぐらいには見てもらえるようにがんばります。目標です。