コンビニで傘を買わないための工夫

2011年2月15日 シェア数 アイコン 13

コンビニで傘を買わないための工夫

テレビの天気予報も、アプリの天気予報もチェックすること自体を忘れるんです。そんな悩みを解決したいと思います。

コンビニで傘を購入

最近、雨や雪が多いじゃないですか(主に東京など)。

僕は見事に傘を忘れ、近くのコンビニでビニール傘をよく購入します。家には同じ境遇の傘たちがいくつもあります。

「朝は毎日必ずテレビを見てから出勤します」という人なら、たいてい天気予報やってますし、問題にならないんです。でも、僕のようにすぐ忘れてしまう人、もしくは、「急いでいて、今日は天気予報見てなかった!」という人、いますよね?

天気予報がチェックするのが手間なので(忘れるし)、プッシュ通知してほしい

だいたい、毎日毎日、わざわざ天気予報をチェックするのが面倒です。毎日チェックができるマメさがあれば、きっとこれまで「コンビニのビニール傘コース」は避けられていたはずです。ということで、

  1. 雨が振るときだけ
  2. 傘が必要なときだけ
  3. プッシュ通知してくれる

そんな、サービスを探してみました。雨が振るとき「だけ」教えてくれるといいな。

まずは、iPhoneアプリのこの「傘」というアプリ

傘 – 最もシンプルな天気予報 1.2.1
カテゴリ: 天気
価格: ¥230 App
更新: 2010/08/10

これを買おうと思ったのですが、「毎日傘持って行けと言われます」というレビューがあったので、断念。
※この他にも酷評がありました。

iPhoneアプリがダメならメール通知を

なので、iPhoneのプッシュ通知は諦めて、メール通知サービスを利用することにしました。見つけたのが、このサービス

月形半平太メールサービス

ぐるなびが運営しているらしいです。

これで、リアルタイム or 毎日指定した時間にメールが来るようになります。テレビやアプリの天気予報のチェックし忘れ(起動忘れ)を防ぐのには効果的ではないでしょうか。やっぱり、ライフハックの基本は現状の見直しと自動化だと思うんです。

「月形半平太メール」は無料です。傘の出費に疲弊した方は導入してみてはいかがでしょうか。

  • サービス内容は2種類(雨降始めーる/今日の予報メール)
  • 予報地点も細く設定ができます。

最後に

なお、下記のようなこともあるので、天気予報は過信してはいけません。

この日は、外見たときに「なんかどんよりしてるな」と思っていたのです。天気は窓の外も見て参考にしましょう。

※以上→×、異常→○。