ライフハックとは仕事術や便利術だけではない。ライフハックも次のステージへ。|IDEA HACKS! 2.0

2011年12月8日 シェア数 アイコン 132

ライフハックとは仕事術や便利術だけではない。ライフハックも次のステージへ。|IDEA HACKS! 2.0

@JUNP_Nです。ライフハックというキーワードが流行りだしてどのくらい経つのかわかりませんが、一般的に「何か便利になるんでしょ?」と思われがち。自分に対してプラスの変化があるという意味では間違いではない、でもそれだけではただね便利術と変わらないし、ライフハックとは呼べないよねということに気付かされた本のご紹介。

書評なんて立派なものを僕には書くことができないので、書籍の紹介と感想をシェアしてみたいと思います。

10分でアナタもジョブズになれる!天才的アウトプットの方法

IDEA HACS! 2.0

IDEA HACKS! 2.0の帯にこう書かれています。のメッセージが意図するところは、ジョブズのような経営者になれるとかそうゆうことを言っているのではなくスティーブ・ジョブズの生き方に対してのメッセージでした。

書籍内で神戸女学院大学名誉教授の内田樹さんのツイートが引用されています。

[blackbirdpie url=”http://twitter.com/#!/levinassien/status/121954996320346112″]

そうゆう生き方。今回の書籍で「2.0」というタイトルになった経緯はわかりませんが、単純に2冊目という意味だけではなくライフハックを次のステージにシフトしましょうよ。というメッセージなのではないかなと思います。

6年くらい前(もっと前かも)にWeb2.0という言葉が流行した時がありました。今や死語になり、当たり前の考え方となってきていますが、Web2.0のような考え(自分だけのモノではなく、アウトプットしてシェアしていくみたいな、双方向に良い関係)も含まれているのかなと。

読み終わえた感想を要約すると3つのコトが印象に残った

IDEA HACKS! 2.0を読んだ僕の感想を要約すると3つのコトが印象に残りました。

IDEA HACS! 2.0

  1. 場を豊かにする
  2. 複数のキャリアを持つ
  3. スーパー個人の時代がやってきた

本書はライフハックを通じて「経済的に豊かになる」だけではなく、「精神的にも豊かになる」ということがメインテーマ。そのためのノウハウがたくさん書かれていますが、「はじめに」でまず衝撃を受けます。

『持っているスキルと仕事の成功に、因果関係はない』

考えてみたら当たり前で、出世している人間が仕事ができる人ばかりではないなと。

ライフハック本の多くには「◯◯をすると仕事が捗る」みたいな仕事術的な内容やHow toが多く見られますし、そういったTips的なことも広い意味でライフハックと捉えられているのだろうと思います。

でも「2.0」と題された本書では仕事を成功させるスキルを見につけ、さらにその先へ…という部分が書かれています。

そのために提案しますよ、と本書で言っていることが「場を豊かにする」ということ。

そして今の時代に合わせたキャリア形成、昔は個人では難しかったことが、今では可能になってきたということに触れられます。(だから僕もブログをやっているわけですが)

本書は今の時代のライフハックはこうゆう形じゃないですか?ということをちゃんと教えてくれるものになっています。

※ あとは野菜ジュースは低速ジューサーの話は印象に残ってます(笑)

IDEA HACKS! 2.0に興味のある方は以下で著者の小山氏が「はじめに」を全文公開しています。

仕事が、そして人生が豊かになるハック2.0 | Bloom Cafe ブルームカフェ
12/9発売の『IDEA HACKS!2.0』の「はじめに」にこんなことを書きました。実際の本ではここから、文章を削ってしまったので、あらためてもとの文章を掲載したいと思います。 …

IDEA HACKS! 2.0をブロガー視点で読むと超参考になる

日本ではまだ「プロブロガー」呼ばれるような、ブログで生計を立てている人は多くありません。多くのブロガーは仕事を持ちながらブログを運営しています。

この本では「場を豊かにして、自分も豊かになる」ということを提案しています。職場だったり色々な「場」を豊かにすることが、個人を豊かにすることにつながるよ、という提案です。

ブロガー視点ではインターネットという「場」を豊かにするために、多くのことを記事としてアウトプットしているわけです。

そして「複数のキャリアを持ったらいいよ」と書いてあります。仕事以外にブログというキャリアを形成している僕達は、まさに「複数のキャリアを持っている人」になります。

そして「スーパー個人の時代がやってきた」と書いてあります。YouTubeやUstream、FacebookやTwitter、そしてブログもですが、個人でキャリアを作ることが可能になりました。

もしかしたらブロガーの時代が来たかも…

おわりに

僕がこの本を手にすることができたのは、先日「IDEA HACKS! 2.0」特別ブロガーイベントに招待していただいたため。

原尻淳一氏(@junichiharajiri)、小山龍介氏(@ryu2net)、東洋経済新報社の皆様ありがとうございます。

ブロガーイベントに参加したことが初めてだったのですが、初めてにして超有名ブロガーの皆さんと席を並べてお話する機会が持てたことも嬉しいことの1つ。

きっと「IDEA HACKS! 2.0」特別ブロガーイベントに参加された、僕以外のブロガーのみなさんが素晴らしいレビューを書いてくれるはず。

既にレビューしているブロガーさんとこれからレビューを書いてくれるであろうブロガーさんも紹介。

Find the meaning of my life.」主宰。@kazumotoさんのレビュー。

【応援!本レビュー】効率化の先を歩む道標『IDEA HACKS!2.0』(原尻淳一・小山龍介著) | Find the meaning of my life.
著者、原尻淳一氏(@junichiharajiri)、小山龍介氏(@ryu2net)、並びに東洋経済新報社の関係者の皆様より献本いただきました。本当にどうもありがとうございます。 …

func09」主宰。@func09さんのレビュー。

アイデアハックはリア充と見つけたり。IDEA HACKS!2.0の感想 – func09
来る12/9にIDEA HACKS!2.0 という本が出ます(書いてるのは2011/12/07)。 2006年に発売されたIDEA HACKS!という、日本のライフハック本の先駆け的な本の続編がいよい …

わかったブログ」主宰。@kankichiさん。

「スーパー個人」になって、豊かな人生を送る方法
以前は、人々の人生は「食うための仕事」に追われて、自分の使命を無理やり会社での仕事とシンクロさせようとしていました。好きな趣味があっても、個人でビジネスに昇華させることは難しく、趣味はあくまで趣味でし …

No Second Life」主宰。@ttachiさん。

来年を「豊かさ2.0」スタートの年にしたい人だけに送る15のリスト | No Second Life
僕たちは大きな時代の変わり目に立ち会っている。 …

きっとこれからレビューがあるであろうブロガーの皆様が以下。

Tanakamp的ヒトコト。」主宰。@sta7kaさん

Hacks for Creative Life!」主宰。@beck1240さん。

改めてすごいメンバーと一緒にいたことに驚きます。レビューが楽しみです。

単純に「ライフハック」などのキーワードが大好き!という人も、ライフハックって何それ?すごいの?って人も、オススメの一冊です。

この本を読んで人生が変わりましたって人が出てきてもおかしくないと思います。

原尻さん、小山さん、東洋経済新報社の皆様ありがとうございました。