GoogleドキュメントをDropboxのように扱える「Insync」が容量無制限で無料化!

シェア数 アイコン 809

GoogleドキュメントをDropboxのように扱える「Insync」が容量無制限で無料化!

@JUNP_Nです。先月に紹介した「Social Folders」というサービスが不安定だなと思っていたら、対抗馬のInsyncがアップデートし容量無制限の無料化を果たしたのでご紹介します。

登録手続きはなし。Googleアカウントだけで利用可能。

デスクトップからGoogleドキュメントにアクセスできるというのは意外と便利。特に職場や仲間内でGoogleドキュメントユーザーが多いなら重宝することは間違いない。

Dropboxと違ってフォルダ単位じゃなくドキュメント単位で共有もできるから便利ですね。

まずはトップページからGoogleアカウントでログイン。

Insync_1

続いてInsyncのアプリケーションをダウンロードします。

Insync_2

ダウンロードしたアプリケーションをアプリケーションフォルダにドラッグ&ドロップ。

Insync_4

あとはInsyncを起動するだけです。同期されているデバイスが表示されています。

Insync_3

同期が完了するとホームフォルダ直下に「Insync」というフォルダが作成され、下階層にアカウント名のフォルダができドキュメントが同期されています。

Insync_5

 

同期する容量を増やしたい場合はGoogleのアカウント容量を増やせばOK。単純な料金を比べるとDropboxよりもコストパフォーマンスが高くなりますね。

あとはDropboxのような応用的な使い方ができるようになるのか?というところですが、現在はまだDropboxの勝ちという感じ。

Googleドキュメントを使っている人は導入してみてはいかがでしょうか?