任意のアプリをショートカットで起動させる無料のMacアプリ「Lightspeed Key」

シェア数 アイコン 211

任意のアプリをショートカットで起動させる無料のMacアプリ「Lightspeed Key」

@JUNP_Nです。Macでよく使うアプリはサッと起動させたいところ。そんなことを考えているなら「Lightspeed Key」を試してみると良いかもしれないですよ!しかも無料です。

指定したショートカットでアプリを一発起動!「Lightspeed Key」

Macapp lightspeed key 1

「Macでよく使うアプリはDockに登録しておく」というのが一般的なのかもしれませんが、僕はDockにはアプリを登録していませんし、常に非表示です。

「じゃあどうやってアプリを起動してるの?」という話になりますが、僕はAlfredというアプリから起動させています。いわゆるランチャーアプリなので、ランチャーを呼び出すコマンドを入力して、アプリ名を入力して〜という方法です。

Alfred

Alfred

でも、もっと頻繁に使うアプリはCLCL Liteというアプリで起動させています。こちらは「Commandキー」「Optionキー」のダブルタップ(もしくはトリプルタップ)で任意のアプリを起動させることができて便利。

CLCL Lite

CLCL Lite

  • カテゴリ : ユーティリティ
  • 販売元 :Genji

CLCL Liteは超便利なアプリなのですが、それ以外のアプリもショートカットで呼び出したい!それを可能にするのが「Lightspeed Key」というアプリです。

Lightspeed Key

Lightspeed Key

できることは単純明快で「アプリケーションを起動させる任意のショートカットを設定できる」というアプリです。

Macapp lightspeed key 2

Alfredを呼び出すコマンドを入力するのと同じ感覚でアプリを起動させられるので、作業がグッと早くなりますね。しかもこのアプリ無料です

有料版の「Lightspeed Key Pro」もありますが、こちらはさらに便利。ショートカットに任意のフォルダ/ファイルを割り当てられたり、ブラウザのブックマークを割り当てられるようになります。

Lightspeed Key Pro

Lightspeed Key Pro

Lightspeed Keyを使えば毎日の作業が少しだけ早くなるかも。是非お試し下さい!

Macで入れておきたい定番アプリ