LINE Pay「マイカラー制度」判定基準を公開、「レッド」「ホワイト」のポイント還元率もアップ

シェア数 アイコン 52

LINE Pay「マイカラー制度」判定基準を公開、「レッド」「ホワイト」のポイント還元率もアップ

LINE Pay 株式会社は23日、決済サービス「LINE Pay」のインセンティブプログラム「マイカラー」制度を8月1日よりアップグレードすると発表しました。またカラー判定基準も公開されています。

LINE Pay「マイカラー制度」をアップグレード、8月1日から適用

mycolorscreen

LINE Pay 株式会社の提供する決済サービス「LINE Pay」のインセンティブプログラム「マイカラー」が8月1日よりアップグレードされると発表されています。

今回のアップデートは「ポイント付与上限決済額10万円」を撤廃、また8月より1年間は「QR/バーコード支払い」を利用すると、マイカラーのインセンティブに3%上乗せとなります。

たとえば自分のマイカラーで「グリーン」だった場合、ポイント還元率は2%ですが、QR/バーコード支払いをすると5%となります。

「マイカラー」判断基準を公開、ホワイト&レッドの還元率をアップ

あわせてこれまで公開されていなかった「マイカラー判断基準」も公開されています。最も還元率の高い「グリーン」の場合、10万円決済/月と5人以上への送金/月が必要になるとのこと。

さらに「レッド」の還元率が0.5%から0.8%、「ホワイト」の還元率が0%から0.5%に調整されており、最低でも0.5%のポイント付与となっています。

linepaymycolorgraph

またバッジカラーの判定基準とポイント付与対象に「LINE Pay」に連携したクレジットカード決済も追加。判定は前月末までの実績を、毎月1日午前10時に行われるとのこと。