「iPhone 8」に欠陥、突然再起動やフリーズなどの症状 ロジックボード交換プログラム開始

シェア数 アイコン 40

「iPhone 8」に欠陥、突然再起動やフリーズなどの症状 ロジックボード交換プログラム開始

Appleは9月1日、ごく一部のiPhone 8に製造上の欠陥があるロジックボードが含まれていることが判明したと明らかにしました。問題のあるiPhone 8についてロジックボード交換プログラムを発表しています。

ごく一部の「iPhone 8」に、製造上の欠陥があるロジックボードが含まれていることが判明

iphone-8

Appleは9月1日、ごく一部のiPhone 8に製造上の欠陥があるロジックボードが含まれている可能性があることが判明したと発表しました。

問題のあるiPhone 8の場合「突然再起動する」「画面がフリーズする」「iPhoneをオンにできない」などの症状が見られるとのことです。

欠陥のあるロジックボードが搭載されているかは「iPhone 8 ロジックボード交換プログラム」からシリアル番号を入力して調べることができます。

ロジックボード交換プログラムの対象となるiPhone 8だった場合、Appleが無償で修理対応を行うとのことです。

2017年9月〜2018年3月の期間に販売されたiPhone 8に欠陥がある可能性

Appleの発表によると、ロジックボードの欠陥が確認されているのは2017年9月〜2018年3月までの間に発売されたiPhone 8とのこと。

オーストラリア、中国、香港、インド、日本、マカオ、ニュージーランド、米国で販売されたiPhone 8を使っている人は念のため確認してみたほうがいいかもしれません。

iPhone 8 ロジックボード交換プログラム – Apple サポート