Apple、10月30日は「iPad Pro」「MacBook」「Mac mini」発表が濃厚

シェア数 アイコン 49

Apple、10月30日は「iPad Pro」「MacBook」「Mac mini」発表が濃厚

Appleが10月30日に開催するスペシャルイベントでは、新型「iPad Pro」「MacBook」「Mac mini」が発表されると、Bloombergが報じています。

スペシャルイベントは新型「iPad Pro」が主役

3 iPad Lighter
9to5Macが作成した新型iPad Proのレンダリング画像

Appleが10月30日に開催するスペシャルイベントでは、新型「iPad Pro」が最も重要な発表になるようです。Bloombergは新型iPad Proの計画に精通している人物からの情報として、以下の特徴を挙げています。

  • 最新のiPhoneのようにベゼルが薄くなったディスプレイ
  • Lightningを廃止し、USB-Cを採用
  • ホームボタンを廃止
  • Touch IDを廃止し、Face IDを採用
  • アニ文字に対応
  • ディスプレイはOLEDではなくLCD
  • 外観はiPhone 5シリーズやiPhone SEのような側面
  • プロセッサはA12 BionicをiPadに最適化したものを採用
  • Apple製GPUを初めて採用
  • Apple Pencilの後継モデルが登場

新型「iPad Pro」については、新たに「Magnetic Connector」を追加するという情報もあり、大幅なモデルチェンジに期待が高まります。

新型「MacBook」「Mac mini」も登場、「iMac」などもリフレッシュ

またMacBook Airの後継にあたるエントリーモデルとして、13インチの新型「MacBook」も登場するとしています。さらに、2014年以来アップデートされていない「Mac mini」も新しいプロセッサーなどが追加され新登場するとのこと。

「iMac」「iMac Pro」「MacBook(12インチ)」はCPUなどをリフレッシュしたマイナーアップデートが行われるようです。

Appleの情報に定評のある著名アナリスト・Ming-Chi Kuo氏が「iPad mini 5」の登場も予測していましたが、来年に持ち越される可能性が高くなってきました。