Apple、3月のイベントで3つのサブスクリプションサービスを発表へ

Apple、3月のイベントで3つのサブスクリプションサービスを発表へ

Appleが3月25日に開催すると伝えられているスペシャルイベントで、3つのサブスクリプションサービスを発表する予定だと、米Bloombergが報じています。イベントにはハリウッドスターも招待されているといいます。

Apple、3つのサブスクリプションサービス発表へ

Apple-Keynote_Steve-Jobs-Theater_09122018

Appleが3月25日に開催すると報じられているスペシャルイベントで、3つのサブスクリプションサービスが発表されると、米Bloombergが報じています。

発表されるサブスクリプションサービスは「ニュース」「動画」「雑誌」の3つで、動画はAmazon Prime VideoやNetflixのようなサービスとなり、テレビ番組や映画が含まれるとのこと。

「ニュース」はApple Newsアプリに統合され、月額料金で複数のニュース紙を購読できるサービス。「雑誌」は今春リリースされる「iOS 12.2」で利用開始となるといいます。

これらのサービスの対象地域については不明。Apple Newsが日本で本格展開されていないことを考えると、米国だけでサービス開始となる可能性も十分に考えられます。

なおスペシャルイベントには女優のジェニファー・アニストンやリース・ウィザースプーン、12月20日に公開される「スター・ウォーズ / エピソード9」で監督を務めたJ・J・エイブラムスなど、ハリウッドスターも招待されているといいます。

新型「iPad mini」などが発表される可能性は捨てきれない

米BloombergだけでなくBuzzFeedやロイターなども、3月25日に行われるというスペシャルイベントでは「サブスクリプションサービス」が発表されると報じていることから、イベントのメインは新サービスになる可能性は濃厚。

発表が期待されている新型「iPad mini」は完全な新製品というよりもアップデートされた内容ですし、シレッと発表される可能性は少なからずあります。「AirPods 2」「AirPower」あたりは発表は持ち越しになるかもしれないですね……。