Apple、スペシャルイベント開催を発表!新サービスやiPadなど発表か 日本時間3月26日2時から

Apple、スペシャルイベント開催を発表!新サービスやiPadなど発表か 日本時間3月26日2時から

Appleは3月12日、公式サイトを更新し、3月26日午前2時(日本時間)よりスペシャルイベントを開催することを発表しました。スペシャルイベントはライブ配信も実施されます。

Appleがスペシャルイベントを案内、米サイトでライブ配信

apple-special-event

Appleは3月12日、公式サイトを更新。3月26日午前2時(日本時間)より、スペシャルイベントを開催すること発表しました。米Apple公式サイトでライブ配信も案内されています。

スペシャルイベントの案内には「It's show time.」(日本語サイトでは「幕が上がります。」)と記載されており、黒い背景にはAppleのロゴが描かれています。

案内のビジュアルにはイベントでの発表内容を示唆するモチーフが描かれることが通例。ビジュアルだけでは判断できませんがAppleのロゴがスポットライトで照らされているようにも見えます。

3つのサブスクリプションサービス、新型iPadなどが登場するという情報

Appleは3月のスペシャルイベントで、「ニュース」「動画」「雑誌」の3つのサブスクリプションサービスを発表すると、米Bloombergなどが報じています。

Apple-Keynote_Steve-Jobs-Theater_09122018

「動画」は「Netflix」や「Amazon Prime Video」のようなサービスで映画やTV番組が含まれ、「ニュース」はApple Newsに統合され月額定額で複数のニュース紙が購読できるサービスとみられています。「雑誌」については今春リリースのiOS 12.2から利用開始だといいます。

なお、Apple Newesは日本では正式展開されていないため、これらのサービスが日本でも利用可能かは不明。スペシャルイベントにはジェニファー・アニストンやJ・J・エイブラムスといった、ハリウッドスターも招待されていると言われています。

招待状では映画のオープニングのようなカウントダウンをするGIF画像が送られているため、映画(動画)に関連した発表が行われる可能性は濃厚です。

他にも新型「iPad mini」新型「AirPods」が発表されるという情報もありますが、新サービスが発表されるのであれば今回はメインの発表としては扱われずに、しれっとストアのラインナップが置き換わるマイナーアップデートになる可能性もありそうですね。

昨年3月に開催されたスペシャルイベントは米イリノイ州シカゴ市の高校で開催され、Apple Pencilに対応したiPad 9.7インチ(第6世代)を発表しています。