2019年の新型iPhoneはこうなる!? 「iPhoen XI」シリーズのレンダリング画像が公開

2019年の新型iPhoneはこうなる!? 「iPhoen XI」シリーズのレンダリング画像が公開

2019年に登場する予定の新型iPhone(iPhone XI)のメインカメラは3つのレンズを搭載したトリプルカメラになると言われています。iPhone XIシリーズはどんな形になるのか、CashKaroとCashKaroがCADレンダリング画像を公開しています。

正面はiPhone XSシリーズとほぼ同じ、背面は1枚のガラスパネルで構成

IPhone XI vs iPhone XI Max 5K3 min
画像はCashKaro Blogより

CashKaroがOnLeaksと共同して2019年に登場する次期iPhoneのCADレンダリング画像を公開してます。次期iPhoneとされる「iPhone XI(仮称)」は正面から見るとiPhoen XSシリーズとほぼ同じ。

実際にはノッチとベゼルの厚さがわずかに薄くなると言われています。最も特徴的なポイントはメインカメラが3つのレンズを採用した「トリプルレンズ」が採用されている点。

IPhone XI Max 5K1 min
画像はCashKaro Blogより

トリプルレンズカメラは既に「HUAWEI P20 Pro」など他社のスマートフォンでは採用されているため、AppleがiPhoneに導入する可能性は濃厚。現時点では、背面左上に四角いカメラユニットが配置されたデザインになると見られています。

トリプルカメラ部分も含めて、背面は1枚のガラスパネルで構成されるようで、カメラ部分と背面が滑らかにつながり、カメラユニットの部分はそれほど目立たなくなるようです。

iPhone XSシリーズとiPhone XIシリーズの違いと共通点は?

iPhone XIとiPhone XI Maxの大きな違いは当然ですがそのサイズ。iPhone XSシリーズと比較してもわずかにiPhone XIシリーズのほうが大きくなっています。

 高さ厚さ
iPhone XI143.9mm71.4mm7.8mm
(カメラ部分の突出を含めると9)
iPhone XS143.6mm70.9mm7.7mm
iPhone XI Max157.6mm77.5mm8.1mm
(カメラ部分の突出を含めると9.3)
iPhone XS Max157.5mm77.4mm7.7mm

XSシリーズと違う部分としては、ミュートボタンの形状も変わっています。XSシリーズのミュートボタンは横に動かすタイプですが、XIシリーズでは縦に動かすタイプに変更されるようです。

IPhone XI MAX 09
画像はCashKaro Blogより

またXSシリーズでも接続端子はLightningが継続され、USB-Cの採用はまだ先送りになる模様。

2019年に登場する新型iPhoneは5機種になるという情報も。またiPhone XIで他の端末をワイヤレス充電することができるようになり、バッテリー容量は最大25%増加するとも伝えられています。