300億円を山分け、LINE Pay「祝!令和 全員にあげちゃう総額300億円祭」開催

300億円を山分け、LINE Pay「祝!令和 全員にあげちゃう総額300億円祭」開催

2019年5月16日

LINE Payは5月16日、300億円を山分けするキャンペーン企画「祝!令和 全員にあげちゃう総額300億円祭」を開催すると発表しました。キャンペーンは5月20日から5月29日まで。

早いもの勝ち!「祝!令和 全員にあげちゃう総額300億円祭」

「LINE・LINE Pay記者発表会」オフィシャルスチール (15)

LINE Payは5月16日、「LINE Pay」の“送金機能”を活用したコミュニケーション活性化のための新たな取り組みとして、「祝!令和 全員にあげちゃう総額300億円祭」を開催すると発表しました。

LINE Payの「送金機能」を使い、300億円を早いもの勝ちで山分けする企画。キャンペーンページから「無料で1,000円相当を送る」をタップし、友だちにLINE Payボーナスを贈ることができます。

line-pay-300-2

「無料で1000円相当を送る」はキャンペーン期間中であれば何度でも送ることが出来ますが、受け取りができるのは1人1回1000円まで。簡単に言えば「全員に1000円プレゼントする」というキャンペーンになっています。

1000円相当のLINE Payボーナスを受け取るには「本人確認」が必要

1000円相当のLINE Payボーナスを受け取るためには「本人確認」が必要になります。本人確認は「かんたん本人確認」「銀行口座登録」「郵送本人確認」の3つから行えます。

かんたん本人確認は、が提供する本人確認サービス「Digital KYC」を採用したのもので、本人の顔と身分証の顔画像を認証。最短数分で本人確認ができます。

ekycstep

受け取ったLINE Payボーナスは、LINE Pay内で現金の1000円と同じように支払いや送金に使うことができますが、銀行口座への出金はできません。

また支払いを行際には、チャージされている残高よりもLINE Payボーナスが優先的に利用されます。ただし、LINE Payカード、QUICPay+での支払いではLINE Payボーナスは利用できないので注意。

またキャンペーンに参加すると無料スタンプもダウンロードできます。

line-pay-300-4

キャンペーン期間は5月20日~5月29日。なおLINE Payボーナスの有効期限は2年間。誰でも無料で1000円貰えるチャンス、300億円を1000円ずつユーザーで分けると3000万人しか受け取れない!早いもの勝ちですよ!

全員にあげちゃう300億円祭