Amazonプライムデーで狙っている商品の「タイムセール」を見逃さない方法

Amazonプライムデーで狙っている商品の「タイムセール」を見逃さない方法

2019年7月14日

Amazonの年に一度のプライム会員大感謝祭「プライムデー」が7月15日午前0時よりスタートします。プライムデーでは通常セールにならない商品も「特選タイムセール」として登場しますが、いつタイムセールが開始されるかわかりません。見逃さないための方法を今のうちにチェックしておきましょう。

Amazonプライムデーは通常はセールにならない商品が「特選タイムセール」として登場します

amazon-primeday-2019-1

7月15日午前0時より開催される、Amazonの年に一度のプライム会員大感謝祭「プライムデー」。

今年は史上最大規模と案内されているプライムデーですが、ユーザーとして見逃せいないのが「特選タイムセール」(PRIME DAYタイムセール)です。

amazon-primeday-2019-2

「特選タイムセール」では通常安くならない商品が、プライムデー限定で安くなるというもの。先日紹介した「特選タイムセールの裏側」によると、とても厳しい条件を突破した良い商品だけが「特選タイムセール」として出品可能だとされています。

amazon-primeday-2019-4

特選タイムセールは通常1日最大5件しか行われない、24時間限り・数量無制限の商品。

開始されたら何よりもまずに、特選タイムセールの対象商品が欲しかったものになっていないかをチェックしたほうが良いです。

欲しいと思っていた商品がセール対象になったら知らせる機能があります

特選タイムセールは1日最大5件で24時間限り・数量無制限なので、気がつくのが遅くなってしまっても「セール期間中に買えなかった」となってしまう可能性は少ないはず。

肝心なのはプライムデーに開催される「最大8時間で数量する、時間・数量限定セール」のほうです。

狙っていたものが知らぬ間にタイムセールが開始され、いつの間にやらタイムセールが終了しているなんてことも……。

そこで覚えておきたいのがAmazonアプリを使ったプッシュ通知です。

amazon-primeday-2019-3

狙っている商品を欲しいものリストに登録しておくと、タイムセールが開始されるタイミングで、スマホに通知してくれます。
amazon-primeday-2019-7

Amazonアプリの「設定」から「プッシュ通知」を選択し、「タイムセール通知」をオンにしておくことをお忘れなく!

amazon-primeday-2019-11

「プライムデー」が始まる前に、狙っていたものがあれば事前に欲しいものリストに登録しておきましょう。

Amazon Prime Day(プライムデー)2019 | 年に一度のプライム会員大感謝祭