2020年のiPhoneは全モデルで5G対応か、Intelのモデム事業買収でリソース確保

2020年のiPhoneは全モデルで5G対応か、Intelのモデム事業買収でリソース確保

Appleが2020年に3つの新型「iPhone」を発表し、すべてのモデルが5G通信をサポートすると報告されています。Appleの情報に詳しい著名アナリストのMing-Chi Kuo氏が報告しています。

2020年のiPhoneは3モデルが登場、すべて5G対応

iphone-2020-4
Ben Geskin氏が公開した2020年に登場するiPhoneを再現した画像

Appleの情報に詳しい著名アナリストのMing-Chi Kuo氏が、Appleが2020年に発表する新型「iPhone」について、すべてのモデルが5Gに対応すると予測を発表しています。

Kuo氏によると、2020年には大幅にデザインが変更された3つの新型iPhoneが発表されるとのこと。ディスプレイサイズは6.7インチ、5.4インチ、6.1インチが用意され、すべてのモデルが5Gに対応し有機EL(OLED)ディスプレイを採用するとしています。

Kuo氏が以前に発表していたレポートでは、2020年のiPhoneは5Gに対応するiPhoneは上位2機種のみとされていましたが、今回のレポートでは廉価版モデル(現行モデルでは「iPhone XR」)を含めたすべてが5Gに対応するとしています。

Intelのモデム事業買収で5G対応のリソースを確保

iphone-2020-6
Ben Geskin氏が公開した2020年に登場するiPhoneを再現した画像

AppleがすべてのiPhoneを5G対応にすることができるようになる理由として「Intelのモデム事業買収によって5G対応するためのリソースを手に入れた」とKuo氏は説明しています。

5Gに対応した安価なAndroidデバイスが2020年後半までに発売されるため、競争力を保つためには廉価版モデルでも5G対応が求められているようです。