「Smart Keyboard」にトラックパッド内蔵モデルが登場か、次期「iPad Pro」と同時リリースと報道

「Smart Keyboard」にトラックパッド内蔵モデルが登場か、次期「iPad Pro」と同時リリースと報道

AppleがiPad向けアクセサリー「Smart Keyboard」に、トラックパッドを内蔵したモデルを開発中で、2020年内に発表する見込みの新型「iPad Pro」と同時に登場する可能性があるようです。The Informationが伝えています。

「Smart Keyboard」にトラックパッド内蔵モデルが登場!?

Smart Keyboard

Appleの販売するiPad向けアクセサリー「Smart Keyboard」に、トラックバッド内蔵モデルが登場する可能性が報じられています。

The Informationによると、Appleは2020年後半に、タブレットデバイスをラップトップコンピューターの代替品として位置づける取り組みとして、トラックパッドを内蔵したiPad用キーボードアクセサリをリリース計画だということです。

トラックパッド内蔵のSmart Keyboarのは、現行モデルと同じような素材が用いられるとのこと。製造はFoxconnが主要メーカーの1つになるとしています。

次期「iPad Pro」と同時リリース?早ければ3月発表もある?

The Informationの最新レポートでは、トラックパッド内蔵Smart Keyboardの登場は「2020年後半」「次期iPad Proと同時に」とされています。

しかしAppleは3月にスペシャルイベントを開催し、次期「iPad Pro」を発売する可能性も伝えられています。Appleが3月に「iPad Pro」を発表した場合、トラックパッド内蔵Smart Keyboardが発表される可能性も考えられます。

一方で、次期「iPad」および「iPad Pro」用のSmart Keyboardでは、シザースイッチ式キーボードを採用するモデルが発売されるとの情報もあります。AppleがSmart Keyboardに関して、何らかのアップデートを計画しているの可能性は高いでしょう。

Appleが昨年リリースした「iPadOS 13」では、アクセシビリティ機能としてマウスの利用が可能となりましたが、あくまで補助的な機能。トラックパッド内蔵Smart Keyboardが登場するとなれば、iPadOSのアップデートも考えられそうです。