「Apple Oneが表示されない」問題、僕はこれで解決しました iCloud(2TB)からダウングレードは必要なかった

「Apple Oneが表示されない」問題、僕はこれで解決しました iCloud(2TB)からダウングレードは必要なかった

2020年11月2日

Appleの新しいサブスクリプションサービス「Apple One」が10月31日より提供開始されました。しかし、「契約したいのにApple Oneが表示されない」という問題が発生。SNSでも同じ状況のユーザーが多数いましたが、無事に問題が解決し、契約することができました。

「Apple One」はAppleのサブスクサービスをお得に利用できる

apple-one-1.jpg

Appleが10月31日より提供開始した、新しいサブスクリプションサービス「Apple One」。Apple Musicなど、4つのサブスクリプションサービスを1つにまとめ、お得に利用できるというサービスです。

Apple Oneの個人プランは1,100円、ファミリープランは1,850円。Apple Oneに含まれるサービスをすべて利用している個人ユーザーの場合、最大1.210円お得になります。

※価格は月額料金個別契約Apple One
個人ファミリー個人ファミリー
Apple Music980円1,480円1,100円1,850円
Apple Arcade600円
Apple TV+600円
iCloud50GB130円
 200GB400円
 2TB1,230円
合計50GB2,310円1,100円
1,210円お得
1,850円
730円お得
200GB2,580円1,500円
1,080円お得
2TB3,410円2,330円
1,080円お得
3,080円
330円お得

そうでなくとも、Apple Musicだけを利用していたという人でも120円追加するだけで、Apple Arcade、Apple TV+、iCloud(50GB)が付加されるので、加入する価値はあるでしょう。

僕の場合、Apple Music(ファミリー)とiCloud(2TB)に加入している状態で、月額2,710円かかっていましたが。370円を追加で支払うことで、Apple ArcadeとApple TV+が利用できるということになるので、ひとまず加入してみることにしてみました。(使わなそうですが)

「Apple One」が表示されない、契約できないのはなぜ?

しかし、なぜか「Apple One」を契約したくとも表示が出てこない。

本来であればApple IDの「サブスクリプション」の項目に表示されるはずなのですが、設定アプリやApp Store、Music、Apple公式サイトなど、どこからアクセスしても全く表示がされない状況でした。

apple-one-2.jpg

Twitterには同じようにApple Oneが表示されないという報告が多数寄せられていましたが、「iCloud(2TB)の契約をしていると表示されない」「iCloudを200GBにダウングレードしたら表示された」という報告もあがっていました。

一時的に2TB→200GBにダウングレードしても、すぐにプランをもとに戻せば、ダウングレード時に削除を選択したiCloudに保存されている200GBから超過したデータは戻ってくるそうですがちょっと不安。

良い機会なので、すでに利用していない過去のデバイスのバックアップデータを削除していたら、突然にApple Oneの表示がでてきました

表示されない原因は依然として不明ですが、僕の場合は「iCloudのストレージを整理していたら、Apple Oneが表示された」という状況。

iCloudストレージを整理している過程で、利用しているストレージ容量が200GB未満になったことも要因のひとつかも。まだApple Oneが表示されない人は、お試しください。

Apple One - Apple(日本)