カメラがでかい!!「iPhone 13 Pro Max」ダミーユニットがリーク

カメラがでかい!!「iPhone 13 Pro Max」ダミーユニットがリーク

Appleから今秋発売される「iPhone 13 Pro Max(仮称)」について、YouTubeチャンネル「UnboxTherapy」がダミーユニットを入手したとして動画を公開しています。

「iPhone 13 Pro Max」ダミーユニットで変更点をチェック

iPhone 13 Pro Max Early Look

Appleが2021年に発表する「iPhone 13」シリーズは、「iPhone 12」シリーズと比較してデザイン面では大きな変更は少ないと予想されていますが、ノッチ部分が小型化されるという情報が伝えられています。

YouTubeチャンネル「UnboxTherapy」が入手したという、「iPhone 13 Pro Max」のダミーユニットでは、これらの変更点について確認することができます。

iphone-13-rumour.jpg
ノッチ幅が小さくなっていることが確認できる

ダミーユニットは、Appleのサプライチェーン間で流通しているリーク情報に基づいて作成されたものが多く、UnboxTherapyの動画で紹介されたものも、これらの1つであると考えられます。

「iPhone 13」シリーズの変更点として注目すべきはディスプレイ前面上部のノッチが小型化されるという情報。Macお宝鑑定団Blogが入手したという「iPhone 13 Pro」の3Dモックアップから判明し、フロントパネル(もしくは保護ガラスフィルム)もリークされていました。

カメラ性能の向上でカメラも大きくなってる?

「iPhone 13」ではカメラ性能が向上するという情報が伝えられています。ダミーユニットとiPhone 12 Pro Maxを比較すると、カメラレンズが大きくなっていることが確認できます。

iphone-13-rumour-1.jpg
iPhone 12 Pro Maxと比較してカメラが大きい

カメラの大型化は、超広角レンズの低照度性能の大幅向上や、センサーシフト式手ぶれ補正を採用することによる影響と考えられます。

「iPhone 13」では天体撮影モードや、動画でのポートレート撮影などにも対応すると伝えられています。