AppleのAR/VRヘッドセットは業界のゲームチェンジャーになる――著名アナリスト

AppleのAR/VRヘッドセットは業界のゲームチェンジャーになる――著名アナリスト

2022年6月27日

Appleが2023年1月に発表すると予測されているAR/VRヘッドセットについて、Appleの情報に詳しいアナリストのMing-Chi Kuo氏が「ヘッドセット業界のゲームチェンジャー」になると伝えています。

AppleのAR/VRヘッドセットは、2023年1月にリリースされる可能性が高いとの予測

apple-headset-2.jpg
デザイナーのIanZelboによるレンダリング

Appleの情報に定評のあるアナリストのMing-Chi Kuo氏によると、AppleのAR/VRヘッドセットは2023年1月にリリースされる可能性が高いそうです。

先日もTwitterで、AppleのAR/VRヘッドセットの具体的なスケジュール予測を伝えていましたが、改めてMediumへの投稿で伝えています。

Kuo氏によると、「Appleはヘッドセット業界のゲームチェンジャー」になるとのこと。

Appleのヘッドセットが発売されることで、没入型ゲームやマルチメディアエンターテイメントの需要が高まると予測されること、多くのサプライヤーも製品に関わること、競合他社が模倣することで、ハードウェアが急速に次の成長段階に入り、関連サービスとコンテンツのエコシステムに利益をもたらすと説明しています。

Appleのティム・クックCEOも先日、China DailyのインタビューでARについて言及。ARを含むあらゆるテクノロジーの中心に人間性を置くことが重要だと前置きし、ARがどのように進化していくかは、まだ初期段階で、このビジネスチャンスにこれ以上ないほど興奮していると述べ、続けて「私たちが何を提供できるか、期待していてください」とコメントしています。

いっぽうで、メタバース関連の開発を進める企業が集まり、メタバースの規格などの標準化を行う「Metaverse Standards Forum」という団体が、6月21日に発足。参加する企業は、MetaやSony Interactive Entertainment、Microsoft、Epic Gamesなどが名前を連ねていますが、Appleは含まれていません。

AppleのAR/VRヘッドセットがゲームチェンジャーになると期待しても、価格は2,000〜3,000ドルになると予測されているので、気軽に購入できる商品ではなさそう。さらに円安の影響が直撃すると、なかなかお高いガジェットになる予測です。

drip公認バリスタ