10月25日にリリースされる「iOS 16.1」の新機能

10月25日にリリースされる「iOS 16.1」の新機能

2022年10月20日

Appleは日本時間10月25日に、iOS 16.1をリリースします。これまで「年内に登場」として予告されていた機能の一部が新たに追加されます。

バッテリーアイコンの%表示が動的に。小さい端末にも対応

iOS_16.jpg

ライブアクティビティ

ライブアクティビティにより、現在行われているアクティビティの状況をあなたのロック画面上でリアルタイムにチェックできます。

ライブアクティビティAPI

スポーツの試合の途中経過をフォローする時も、配車サービスやデリバリーの状況を確認する時も一目見るだけ。この新しいデベロッパAPIにより、お気に入りの他社製アプリからのライブアクティビティをすばやくチェックできます。

Matterに対応

Matterは、対応するアクセサリをプラットフォーム間でシームレスに連係できるようにする新しいスマートホームの接続規格です。Matterによって、さらに多くの対応するスマートホームアクセサリから選んで、Apple製デバイス上のホームアプリとSiriでコントロールできます。

Apple Walletの削除

iOS 16.1では、初めてユーザーがWalletアプリを削除できるようになります。Walletアプリを削除すると、Apple Payなどの機能が利用できなくなります。

iCloud共有写真ライブラリ

別個のiCloud写真ライブラリを、自分を含めてに最大6人と共有できます。

また米国のユーザーのみが対象ですが「クリーンエネルギー充電」にも対応。電力グリッドが、よりクリーンなエネルギー源を使用している時間帯にあわせて、充電時間を最適化することで、iPhoneのカーボンフットプリントを削減することができるという機能です。

またiPhone XRやiPhone 11、iPhone 12 mini、iPhone 13 miniなどで対応されていなかった、バッテリーアイコンの%表示をサポート。%表示も改善され、バッテリー残量によって動的にアイコンが変化するようになります。

drip公認バリスタ