大容量のファイルも高速に共有できるWebサービス「MInbox」が想像以上だった!

minbox

@JUNP_Nです。DropboxなどのWebサービスよりも便利でMacのメニューバーから簡単にそして超高速にファイル共有をすることができるMinboxを試してみたら想像以上だったのでご紹介。

Minbox 1.8(無料)


App


Dropboxの2倍くらい速いと言われているけど、それ以上に速かった

MinboxはMacのメニューバーに常駐するアプリ。このメニューバーにファイルをドラッグして共有したい相手のメール送信すると、Minboxのダウンロードリンクが付いたメールが相手に届きます。

Minbox上にファイルが保存されるのは30日間。30日を過ぎると自動的にファイルが削除されます。もちろんそれ以前に手動で削除することも可能です。

まずはMinboxをダウンロードします。REQUEST ACCESSからアカウント作成のリクエストをします。

Minbox 1

僕が登録した時は行列ができていて、アカウントを取得するまでに約5日間かかりました。

Minbox 2

実際に使えるようになると表示されるチュートリアルが以下。

メニューバーにMinboxのアイコンが表示されます。クリックするとメールアドレスの入力欄、メッセージの入力欄などが表示されます。

Minbox 3

共有したいファイルをMinboxのアイコンにドロップしてあげるだけでファイルを選択することもできます。

Minbox 4

あとは送りたい相手のメールアドレスを入力してあげればOK。初回起動時にMacの連絡先からアドレスを読み込むこともできます。

Minbox 5

あとは送信ボタンをクリックするだけでOK。

Minbox 6

ファイルの送信中はアイコンの中で青いインジケータが動いていき、ファイルのアップロードと送信が完了するとアイコンが青く表示されます。

Minbox 7

実際に使ってみるとこんな感じ。メールの送信先を指定。

Minbox 10

続いてファイルを指定。今回はドラッグしないで添付ボタンをクリックして使ってみました。

Minbox 11

利用しているネット回線にもよりますが、180MB程度の動画ファイルを送信したところ1分もかかりませんでした!これは速い!

ファイルのやり取りが多くあるようであれば便利なアプリだと思います。是非お試しください!

Minbox 1.8(無料)


App


関連する記事
関連するカテゴリ
Facebook
LINE@ "友だち追加"

スマホでLINEを起動 > その他 > 友だち追加 > QRコード

メール配信登録
ランキング