iOS 9に「広告ブロック機能」ではなく「Safariの拡張機能としてコンテンツブロック機能を開発できるようになった」が正解

シェア数 アイコン 172

iOS 9に「広告ブロック機能」ではなく「Safariの拡張機能としてコンテンツブロック機能を開発できるようになった」が正解

@JUNP_Nです。「AppleがiOS 9に広告ブロック機能を追加した」というニュースが話題になっていますが、なんか変だなと思って調べてみたら「広告ブロック機能」というものは存在しませんでした。正確には「広告ブロックもやろうと思えばできる拡張機能を開発できるようになった」ということのようです。

「広告ブロック機能」←間違い、「広告ブロックする拡張機能を開発できるようになった」←正解

Ios9

9 to 5 Macなどが掲載した記事を受けて、国内の関係ブログがこぞって「AppleがiOS 9で広告ブロックできる機能を追加した」と伝えていますが、ちょっと待てなんだかおかしいぞ、と調べてみたら「広告ブロック機能」という名前の機能は存在しませんでした。

Ios9 safari 1 Ios9 safari 2

img via:9 to 5 Mac

正確にはiOS 9のSafariで「特定のコンテンツをブロックする拡張機能を開発できるようになった」ということのようでした。(参考:iOS Developer Library – Safari 9.0

iOS 9のSafariに「広告ブロック」機能を作ろうと思えば作れるようになる

新しいSafariに搭載されるコンテンツブロックという拡張機能は、クッキーや画像、ポップアップなどのコンテンツをブロックするという機能です。

この機能について書かれている「iOS Developer Library – Safari 9.0」ではSafari拡張機能のインストール方法などには触れられていませんが、作ろうと思えば特定のサイトの広告をブロックできる拡張機能を作ることができそうです。

source:iOS Developer Library – Safari 9.0