東京23区で新築・分譲マンション購入を検討している人は「TALKIE(トーキー)」を試すと幸せになれそう!

2015年6月15日 シェア数 アイコン 149

東京23区で新築・分譲マンション購入を検討している人は「TALKIE(トーキー)」を試すと幸せになれそう!

@JUNP_Nです。先日新築マンションを購入したのですが、僕が「こんなサービスがあったら」と思っていたサービスがアットホームとグッドパッチの共同事業として生まれます。物件担当者とチャット形式で連絡ができたり、マンションの周辺環境の情報まで1つのアプリで複数物件をチェックすることができる新サービス「TALKIE(トーキー)」が7月上旬から開始になります。

グッドパッチ × アットホームの共同事業!新築・分譲マンション購入支援アプリ「TALKIE(トーキー)」

Talkie key visual

不動産情報サービスのパイオニアである「アットホーム」を運営するアットホーム株式会社と、UI/ UXを專門とした株式会社グッドパッチ(Goodpatch Inc.)が、新築・分譲マンションの購入を支援するアプリ「TALKIE(トーキー)」を7月上旬にリリースすることを発表。本日(6月15日)より事前登録を開始しています。

新築・分譲マンションの購入を支援するというアプリですが、アプリ内で物件の担当者とチャット形式で連絡をすることができる「トーク機能」や、気になる物件をフォローすることで最新情報や、物件周辺の情報を知ることができます。

Talkie 1 Talkie 2

先日、新築マンションを購入したのですが、物件担当者との連絡は電話がメインだったので、電話に出れずに困ることは購入前・購入後も多くあり「不動産業界のIT化は遅れている」と感じていました。

Talkie 3

ネットなどのオンライン対応が浸透していない業界で、どこまで浸透するのか未知数ですが、間違いなく今までの新築・分譲マンション購入のプロセスでは新しい体験ができそうです。

公開前の「TALKIE(トーキー)」の開発版を実際に見せてもらったら、想像以上に良いサービスだった!

実際にリリース前の「TALKIE(トーキー)」を見せてもらう機会があったのですが「担当者とチャットができる」「物件情報や周辺環境の情報をアプリで確認できる」というだけのアプリではありませんでした。

流石、Goodpatch(グッドパッチ)と思えるUI / UX設計は自分の情報登録するところから感じられましたし、スマートフォンを基本としたコミュニケーション設計が上手く出来ているアプリです。

サービス開始時は東京都内23区の物件を掲載。順次首都圏を中心に全国展開予定です。新築・分譲マンションの購入を検討している人は、是非1度お試し下さい。

「TALKIE(トーキー)」公式サイト / 「TALKIE(トーキー)」Twitterアカウント / 「TALKIE(トーキー)」Facebookページ