3000万以上の楽曲が聴き放題!Apple Musicサービス開始!3ヵ月無料、レコメンドされるプレイリストもいい感じ!

@JUNP_Nです。Apple Musicが正式にサービス開始となっています。個人利用は月額980円、ファミリー(最大6名)は月額1,460円、3ヶ月無料利用が可能になっています。Apple Musicで提供される楽曲は3,000万曲を超えているようです。

これは圧倒的だ!「Apple Music」の収録曲数は3,000万以上!

Apple music

満を持してリリースされたApple Musicを早速使ってみましたが、心配されていた楽曲数ですが日本でも3,000万曲以上が提供されているようです。

Apple Musicは個人利用は980円、ファミリー(最大6名)利用は1.480円で提供されます。サービス利用開始から3ヶ月間は無料トライアルが可能です。※無料期間終了後じは自動更新されるので注意。オフに設定するこも可能。

Apple Music 1 Apple Music 2

「お気に入り」のジャンル、アーティストを設定すると作成される「For You」(プレイリスト)がいい感じ!

Apple Musicの利用を開始すると一番最初に表示される「あなたのお気に入りをおしえてください」というページ。ここで、自分の好みのジャンルやアーティストを登録しておくと「For You」のメニューにおすすめのプレイリストが作成されます。

Apple Music 3 Apple Music 4

この作成されるプレイリストがなかなか良い感じなのですが、このプレイリストはAppleのエキスパートによる専任チームが作成したもので、初めに入力したデータを元にレコメンドされるようです。

「New」のトップ表示は話題の「テイラー・スウィフト」の新アルバム「1989」

「New」のタブには新着の楽曲やおすすめのプレイリスト、ミュージックビデオが表示されます。先日、Apple Musiへ抗議をしていたテイラー・スウィフトの新アルバム「1989」がトップに表示されていて、思わず笑ってしまいました。

Apple Music 5 Apple Music 6

「New」のタブ内にもプレイリストがレコメンドされていますが、こちらは個人に向けてではなくApple Musicユーザー全員へのレコメンドです。季節にあわせたものなどがプレイリストとして紹介されています。

Apple Music 7 Apple Music 8

プレイリストの内容もエキスパートが作成したということもあり、個人的には好感触です。

オンラインラジオを配信する「Radio」は今後に期待、Apple Musicで視聴中の楽曲はSNSへシェア可能

Apple Music内ではオンラインラジオ機能「Radio」が搭載されています。トップDJが選曲した楽曲を楽しむことができるだけできなく、「特集ステーション」では洋楽ヒットチャート・2000年代ヒッツなど、様々なチャンネルが用意されています。

Apple Music 9 Apple Music 10

Apple Musicで再生している楽曲やアルバムはTwitterやFacebookなどSNSへのシェアも可能。App Extension機能を利用しているのでPocketやLINEなど、さまざまなアプリへシェアが可能です。

【まとめ】圧倒的な楽曲数とレコメンドしてくれる楽曲やプレイリストがいい感じ

Apple Musicは正直どうなるのかなと思っていましたが、いざサービス開始となって利用をしてみると、やはり作りこまれたサービスなんだなと感じる部分が随所に見られました。

提供される楽曲数は競合サービスの中では断トツで1位の3,000万曲。是非無料期間中に試してみてください。

Apple Musicが公開されたことで主要な定額制音楽配信サービスは「Apple Music」「LINE MUSIC」「AWA」の3つが出揃いました。今後各社がサービスの向上を行っていくと思います、日本で最もメジャーになるサービスがどこになるのか興味が尽きませんね。

関連する記事
関連するカテゴリ
Facebook
LINE@ "友だち追加"

スマホでLINEを起動 > その他 > 友だち追加 > QRコード

メール配信登録
ランキング