iOS 10、ロック解除の「ホームボタンを押して開く」を以前のように「指を当てて開く」に戻す方法

シェア数 アイコン 234

iOS 10、ロック解除の「ホームボタンを押して開く」を以前のように「指を当てて開く」に戻す方法

@JUNP_Nです。多くの機能がアップデートされ、使い勝手が良くなった部分と悪くなった部分があるのは慣れの問題もあります。ロック解除時の操作(動作)がiOS 9から変わってしまって使いにくい人は、元に戻せますよ。

iOS 10はボタンを押し込まないとロック解除できない!前みたいに戻したい!

Ios 10 2

iOS 10、ロック画面から簡単にカメラにアクセスできたり、ウィジェット機能が強化されたりと使い勝手が良くなった面もありますが、反対に使い勝手が悪くなった面も。

その中でも一番(?)使い勝手が変わったのが「ロック解除」の操作。これまでは、ホームボタンに触るとTouch IDが勝手にロック解除してくれましたが、iOS 10では「ホームボタンを押す」必要があります。

Ios 10

今までのように「ホームボタンに触ったらロック解除」という動き戻したいという人が多いようですが、これは「設定アプリ」から変更することができます。

iOS 10で「指を当ててロック解除」を設定する方法

「設定アプリ」を開き、「一般 > アクセシビリティ」を選択します。表示された画面に「ホームボタン」という項目があるので、そこをタップ。

すると、「指を当てて開く」という項目が表示されます。ここを「オン」にすると、以前のようにホームボタンに指を当てただけでロック解除になります。

Ios 10 1

iOS 9の頃のような操作にしたいという人は、設定を変えるのもありかも。是非お試し下さい!

もしかしたらiPhone 7/7 Plusは物理ボタンでなくなったので、「ホームボタンを押してロック解除」のほうが使いやすいのかもしれませんね。