iPhoneのSuicaで「オートチャージ」ができない時の対処方法、オートチャージの有効期限が切れる原因は?

2017年10月10日 シェア数 アイコン 78

iPhoneのSuicaで「オートチャージ」ができない時の対処方法、オートチャージの有効期限が切れる原因は?

iPhoneのApple Payを利用してオートチャージSuicaを設定しているのですが、ある日突然オートチャージがされなくなってしまいました。あれ?どうしてだろう?と設定を確認していたら、基本的なところで見落としていました。

iPhoneのSuicaにオートチャージの設定をしているのに、チャージされない……

suica-chage

10月に入って「iPhoneのSuicaの残金がおかしい」ということに気が付き、2日くらい経った頃「オートチャージができていない」ということに気が付きました。

いつも5,000円以下になったら10,000円チャージするように設定しているので、残金が67円は絶対におかしい。なんでオートチャージができなくなったのか、「Suicaアプリ」の設定を見ていたら気が付きました。

suica-chage-1
残金が67円だと……!!

Suicaのオートチャージに利用しているクレジットカード(Viewカード)の有効期限が切れていました。これではオートチャージできるわけがない。

良い機会なので、「オートチャージに設定しているクレジットカードの変更方法」について手順をまとめておきます。

オートチャージに設定しているクレジットカードの変更方法

基本的に操作は全てiPhoneのSuicaアプリから行います。Suicaアプリを開き、トップ画面の最下部にある「チケット購入・Suica管理」を開き、「登録クレジットカードの情報変更」を選択します。

すると、現在登録されているクレジットカード情報が表示され、新たにクレジットカード情報を入力するフォームが表示されるので、入力していきます。

suica-chage-2
suica-chage-3
クレジットカードの有効期限が切れているのが原因

無事に入力がすめば「クレジットカード情報変更完了」と表示され、登録しているメールアドレスに変更完了のメールが届きます。

クレジットカード情報の入力が完了すると、続けて「オートチャージ設定」の画面に移動できます。オートチャージの有効期限はクレジットカード情報と連動しているため、クレジットカードの有効期限までとなってるため、新たに設定をやり直す必要があります。

suica-chage-4
suica-chage-5
オートチャージの有効期限はクレジットカードに連動

後は、自分の好みにオートチャージを設定すれば完了です。

suica-chage-6
suica-chage-7
普通にオートチャージを設定するだけ

「クレジットカードの有効期限が切れている」というのは意外と盲点でした。当たり前のことですが、クレジットカード情報が自動的に更新されるわけないですからね……。

クレジットカードの有効期限が切れのアラートのような表示は出ていなかった(少なくとも僕は確認できなかった)ので、急にオートチャージができなくなったという人はクレジットカード情報が原因かもしれませんよ。