【レビュー】iPhone 7 Plus「Apple純正レザーケース」は絶対の安定感とお手頃価格が魅力的

@JUNP_Nです。iPhone 7 Plusのケースを新調しようと悩みに悩んだ結果、「やっぱりこれだよね!」とまた買ってしまった「Apple純正レザーケース」。安定のクオリティと手頃な価格が魅力的!

「Apple純正レザーケース」はヨーロピアンレザーで手触りも最高

Apple leather case 1

iPhone 7 Plusは「透明ケース & ガラスフィルム」の組み合わせが最高だよ!と思って使っていたのですが、透明ケースの手に持った感触が僕の体に馴染んでくれませんでした。(僕が「手汗」をかくタイプだからかも)

そこで、新しいケースを模索。数週間、いろいろなケースを見て回りましたが、やはり「Apple純正レザーケース」に戻ってきてしまいました。

Apple leather case 2

このケースの魅力はApple純正という安心感。ヨーロピアンレザーを使用しているので、手触りも最高。Appleのロゴがあるのも、好きな人にはたまらないポイントかもしれません。

サイドのボリュームボタンは、アルミ素材。前モデルはレザーで覆われているタイプのボタンでしたが、格段に押しやすく進化しています。

Apple leather case 3

電源/スリープボタンのところもアルミ素材に変更されています。正直なところ、前モデルまではボタン押しにくかったんですよね。

Apple leather case 4

実際に着けてみると「さすが純正、違和感なし」という安定のクオリティ。

Apple leather case 5

他にもiPhoneのレザーケースはたくさんありますが、当然ですがクオリティが高いものほど1万円以上するような価格設定。低価格のレザーケースとなると、革の質感がチープだったり、作りが悪かったり。

ですが、そこはApple純正。価格もしっかり抑えられてる!

いい感じのレザーケースはたくさんあるけど、Apple純正はクオリティに対して低価格

iPhoneの高品質なレザーケースとして国内で有名なのは「GRAMAS」などがありますが、やっぱり少し高い。実際に検討するために手にとってみましたが、値段に腰が引けてしまいました。

Apple leather case 6

その点、「Apple純正レザーケース」はiPhone 7用が5,200円。iPhone 7 Plus用が5,800円と”そこそこのお値段“で買えます。

Apple leather case 7

難点をあげるとするのであれば、レザーなのでケースに少し厚みがあります。個人差がありますが、「分厚くなった」と違和感を覚える人はいるかも。

Apple leather case 8

個人的な使用感としては、「分厚くはなったけれど手触りがよくなったので気にならない」という印象。もちろん、ケースなしの状態が1番なのですが、先日ディスプレイを割ってしまうということがあったので…。

iPhone 7 Plusのディスプレイが割れたのでApple Storeで修理!申込みと流れについてまとめ

ディスプレイの修理は高くついてしまうので、万が一のためにはケースはしたほうがいい。どうせケースをつけるのであれば気に入って長く使えるケースを!

Apple leather case 10

大事にしたいのは、価格とクオリティのバランス。コストパフォーマンスが高いレザーケースを探しているのであれば、「Apple純正レザーケース」はオススメですよ!

関連する記事
関連するカテゴリ
Facebook
LINE@ "友だち追加"

スマホでLINEを起動 > その他 > 友だち追加 > QRコード

メール配信登録
ランキング