Facebook 記事を10倍以上早く表示する「Instant Article(インスタント記事)」を 4月より全てのメディアに公開

シェア数 アイコン 67

Facebook 記事を10倍以上早く表示する「Instant Article(インスタント記事)」を 4月より全てのメディアに公開

@JUNP_Nです。Facebookアプリ内のリンクから、記事を高速に表示する機能である「Instant Article(インスタント記事)」が4月より全てのメディアに公開すると発表されました。この機能に対応させることで、Facebookアプリ上では10倍以上高速に記事を読み込むことができるようになります。

Facebookアプリからリンクを開くまでの時間は平均8秒、「Instant Article(インスタント記事)」を使えば10倍以上高速になる

1 Article

2015年5月よりアメリカでサービス開始していたFacebookの「Instant Article(インスタント記事)」ですが、今年1月には日本でも公開され「朝日新聞」「産経デジタル」「東洋経済新報社」「毎日新聞」「ヨミウリオンライン」で導入されていました。

ユーザーにとってはストレスなく記事を読むことができる「Instant Article(インスタント記事)」は素晴らしい機能、問題はメディア側のメリットがどこまであるかということが考えられます。

Facebookが発表している情報では、Facebookアプリでリンクを読み込むのにかかる時間は平均8秒、「Instant Article(インスタント記事)」を導入すると10倍以上高速になると説明されています。

Googleの「AMP」、Facebookの「Instant Article」はどちらも未知数

Googleも同様のプログラムとしてAMP(Accelerated Mobile Pages)を公開していますが、メディア運営側としては「AMP対応」「Instant Article対応」と作業工数が増えるのはデメリットですし、収益化の面でどう影響が出てくるのかという疑問が残ります。

どちらのプログラムもユーザーにとっては「記事が高速で表示される」ということはメリットしかないですし、今後国内外の媒体は順次対応していくのかと予想できます。

正式公開は4月12日に開催される「F8カンファレンス」で行われますが、興味のある人は公式ドキュメント(Instant Articles)が公開されているので準備をしておくように促されています。

source:Facebookニュースルーム