【超朗報】iPhoneのスクショが無音に!カメラのシャッター音も小さく ―― iOS 10.2がリリース

シェア数 アイコン 81

【超朗報】iPhoneのスクショが無音に!カメラのシャッター音も小さく ―― iOS 10.2がリリース

@JUNP_Nです。12月13日、iOS 10.2がリリースされました。このアップデートでiPhoneのスクリーンショット撮影時のシャッター音を無音にすることが可能に。さらに、絵文字が100個以上追加されています。

超朗報!iPhoneでスクリーンショット撮影時のシャッター音が無音にできるようになった!

Iphone screenshot

12月16日、iOS 10.2がリリース。今回のアップデートで最も嬉しいのはiPhoneのスクリーンショット撮影時のシャッター音を無音にすることが可能になった点。

スクリーンショット撮影時のシャッター音がボリュームと連動することになり、ボリュームがゼロ、もしくはマナーモードに設定している場合、シャッター音を完全に消すことができるようになっています。

この設定は、11月2日にリリースされていた「iOS 10.2 Public Beta」で確認されていたもので、正式版でもそのまま採用された形です。

カメラのシャッター音も小さくなった!

さらにiPhone 7/7 Plusでステレオスピーカーになったことで「爆音」と不評だった、カメラのシャッター音。こちらの音量も以前と比べて小さくなっています。

それでもカメラのシャッター音が気になるという人は、こんな裏技を使うと限りなく小さくできます。(少し面倒ではありますが)

その他、セキュリティの脆弱性に対するアップデート、100個以上の絵文字追加など

また、新たに顔や食べ物など100個以上の絵文字が追加。写真アプリの「ピープル」機能の精度向上などのアップデートも含まれています。

セキュリティでも、Safariが予期せず終了してしまう問題などを修正。アップデートがまだの人はお忘れなく!