Apple、2019年オープン予定の新店舗ロゴを公開 「川崎」「福岡天神」が有力か

シェア数 アイコン 30

Apple、2019年オープン予定の新店舗ロゴを公開 「川崎」「福岡天神」が有力か

Apple公式サイトで「2019年予定」と、新しいApple Storeを予告した新店舗をイメージしたロゴ画像が掲出されています。現時点では「川崎」「福岡天神」の2箇所が有力候補として情報があがっています。

2019年オープンの新しいAppleストアで使用されるロゴ画像が公開

apple-logo-2019
画像はApple公式サイトより

Apple公式サイトで、「2019年予定」と新しいApple Storeのオープンを予告するロゴ画像が掲出されています。

新たなロゴ画像はAppleのロゴが、赤や青のグラデーションした四角や三角の図形で区切られたもので、画像だけで新店舗の場所を特定することは難しいイメージとなっています。

新店舗の候補地は「川崎」「福岡天神」が有力か

新店舗の候補については、ストアスタッフの募集が開始された「神奈川県」の可能性が高いことが予想されており、川崎駅に直結する商業施設「ラゾーナ川崎プラザ」が候補地としてあげられています。

また「Apple 福岡天神」が2019年初頭にも天神西通りで建築中の建物に移転するという情報もあります。移転した「Apple 福岡天神」は「Apple 表参道」のような大規模な店舗になるとされています。

他にも候補地としては「2020年までに東京に新たなApple Storeをオープンする計画」や大阪駅周辺エリアに新店舗「Apple 大阪」をオープンする可能性も伝えられています。