「エグい暑さになっています」全国各地で30度超の真夏日、熱中症に注意呼びかけ

「エグい暑さになっています」全国各地で30度超の真夏日、熱中症に注意呼びかけ

5月25日、東京都や大阪府、福島県などで30度を超える真夏日となっています。気象庁気象研究所研究官の荒木健太朗氏も自身のTwitterで「エグい暑さになっています 熱中症に本当に気をつけてください」と注意を呼びかけています。

全国各地で30度超、福島などで高温注意情報の発表も

201905251300-00
気象庁より

5月25日、気象庁によると、東京都30.4℃、埼玉県熊谷で31.7℃、山梨県甲府で30.9、千葉県千葉市で30.6℃、大阪府大阪市で31.6℃、福岡県福岡市で30.5℃と、各地で30℃を超える真夏日が観測されています。

気象庁気象研究所研究官の荒木健太朗氏も自身のTwitterで「エグい暑さになっています 熱中症に本当に気をつけてください」と注意を呼びかけています。

福島や岐阜、兵庫、広島など一部の自治体は最高気温が概ね35℃以上になると予想される場合に発表する「高温注意情報」を発表。熱中症に注意を呼びかけています。

5月24日には「令和ちゃん」がトレンド入り

令和になって例年より早く真夏日が観測された5月24日、Twitterでは「令和ちゃんは5月が初めてだもんね〜ちょっとずつ覚えていこうね!とりあえず5月に36℃はやめよっか」など、改元したばかりで不慣れな"令和ちゃん"という擬人化したワードがトレンド入りしていました。