iPad Pro用「Magic Keyboard」5月30日発売、Amazonで予約受付開始

iPad Pro用「Magic Keyboard」5月30日発売、Amazonで予約受付開始

iPad Pro(2020)用に発表されたトラックパッド内蔵の「Magic Keyboard」の予約受付がAmazonで開始されています。発売日は5月30日となっています。

iPad Pro用「Magic Keyboard」がAmazonで予約受付開始

Apple_new-iPad-Pro_03182020
新型「iPad Pro」と「Magic Keyboard」

Appleが3月18日に発表した、iPad Pro用の「Magic Keyboard」が、Amazonで予約受付を開始しています。

iPad Pro用「Magic Keyboard」は、iPad Proにマグネットで取り付けができ、iPad Proが浮いた状態で固定できるフローティングデザインを採用。

iPadOS 13.4で対応した「トラックパッド」が内蔵され、キーボードには1mmのシザー構造を持つフルサイズキーボードを搭載しています。

Apple_new-ipad-pro-keyboard_03182020
トラックパッドを内蔵

Amazonでは11インチモデル、12.9インチモデルそれぞれの予約受付を開始。日本語(JIS)だけでなく、英語(US)、韓国語など各国のモデルを予約できます。価格は11インチ用が34,980円(税込)、12.9インチ用が41,580円(税込)。

「Magic Keyboard」は2018年モデルのiPad Proでも利用可能

iPad Pro用「Magic Keyboard」は2020年モデルのiPad Proだけでなく、2018年モデルでも利用することができます。

ただしiPad Pro(2020)の四角いカメラユニットに最適化された形状となっているため、2018年モデルでは"やや不格好"な印象になる可能性があります。

Magic-keyboard
背面のカメラユニット部分は四角い穴

トラックパッドやキーボードの操作については、iPadOS 13.4で対応しているため、問題なく動作します。