「iPhone 13 Pro」で新色マットブラックが追加か、MacBookでも同様の噂

「iPhone 13 Pro」で新色マットブラックが追加か、MacBookでも同様の噂

Appleが今秋発売予定の「iPhone 13 Pro」では、新たなカラーオプションとして「マットブラック」が追加される可能性が伝えられています。マットブラックについては、Appleが特許を出願していることも明らかになっているため、MacBookシリーズなどでも追加される可能性が噂されていました。

「iPhone 13 Pro」に光沢のないブラックが追加されるかも

iPhone 12 Pro
写真はiPhone 12 Proの「グラファイト」/Photo by Daniel Romero on Unsplash

Appleのリーク情報などを発信するYouTubeチャンネル「EverythingApplePro」によると、リーカーのMax Weinbach氏からの情報として、「iPhone 13 Pro」には新しいカラーオプションとして「マットブラック」が追加される可能性があるそうです。

Max Weinbach氏の予測では、今年のiPhoneはApple Watchのような常時表示ディスプレイ(120Hz)を備え、カメラモジュールは本体から出っ張らないようなデザインに変更、カメラのポートレートモードはLiDARスキャナを活用して更に進化するといい、ビデオ撮影では被写体の自動検出&追尾AFが可能になる新しい手ブレ補正モードが含まれるのだそう。

「MacBook」シリーズにもマットブラックの可能性

MacBook-black.jpg
Photo by Julian O'hayon on Unsplash

Appleは米国特許商標庁に、「マットブラックの外観を有する陽極酸化処理(アルマイト処理)」について特許を出願していることが明らかになっています。

アルマイト処理のブラックのような光を反射するブラックではなく、特許では約99%の光を吸収し、光の反射が抑えられると説明されています。

MacBookの「黒(ブラック)」は2006年にも登場しましたが、ハイエンドモデルのイメージがあります。再びハイエンド=ブラックという戦略なのでしょうか。気になる。

drip公認バリスタ