新型「MacBook」と「AirPods」は2021年後半に発売か

新型「MacBook」と「AirPods」は2021年後半に発売か

Appleは2021年後半に、新しいMacBookとAirPodsを発売する可能性があります。台湾の業界紙「経済日報」が大手サプライヤーからの話として伝えています。

2021年後半に新型MacBookとAirPodsがリリース予定?

macbook-pro.jpg

台湾の業界紙「経済日報」によると、Appleは2021年後半に新型MacBookとAirPodsを発売する予定だということです。

AirPodsの充電ケース(Charging Case)やAirPods Maxなどのベアリングを供給する大手サプライヤーのシン・ズー・シャインが、近い将来「MacBookとAirPodsの新製品のために稼働率を向上させる」といい、2021年後半は体制が強化されると見込まれているそうです。

新型「MacBook」について「MacBook Pro」「MacBook Air」どちらを指しているのかは不明。BloombergはAppleシリコンを搭載した上位モデルのMacBook Proが初夏に発売されると伝えていましたが、NIKKEI Asiaなどは2021年後半に発売されると伝えています。

またBloombergはエントリーモデルの新型「AirPods」は2021年中に発売予定で、第2世代の「AirPods Pro」は2022年に発売されると伝えています

新型「MacBook Pro」と「AirPods」の仕様予測

MacBook Proは14インチと16インチで発売予定で、本体が再設計されデザインが刷新、MacSafeを搭載し、外部ポートにはHDMIやSDカードスロットが復活するという予測が有力。

プロセッサは大幅にパフォーマンスが向上され、M1チップは高性能コアが8つ、高効率コアが2つの10コア仕様。GPUは16コア、32コアのバリエーションが存在するとみられ、メモリは最大64GBまで搭載できると予測されています。

新型「AirPods」については、既存モデルを踏襲したデザインで登場予定で、充電ケースが刷新されるとみられています。

drip公認バリスタ