Appleは新しい「HomePod」を開発中との予測。新型「HomePod mini」が登場か

Appleは新しい「HomePod」を開発中との予測。新型「HomePod mini」が登場か

2022年4月19日

Appleは、HomePodにApple TVとFaceTimeカメラが搭載された新しい「HomePod」を開発している可能性があるようです。また新しい「HomePod mini」も登場する可能性があるようです。BloombergのMark Gurman記者が伝えています。

Apple TVとFaceTimeカメラを搭載した「HomePod」を開発中か

homepod-appletv.jpg

Appleの情報で信頼性の高いBloombergのMark Gurman記者の最新ニュースレター「PowerOn」で、Appleは、Apple TVとFaceTimeカメラを搭載した新しい「HomePod」を現在も開発していると伝えています。

ニュースレターのQ&Aコーナーで「新しいHomePodやホームデバイスは登場すると思いますか?」という問いに、「新しいHomePodは絶対に登場すると思う」と回答。具体的には、Apple TVとFaceTimeカメラが一体となったデバイスだといいますが、大きなHomePodはまだ開発されていないだろうと予測し、続けて「おそらく新しいHomePod miniが登場するのではないか」とコメントしています。

Mark Gurman氏はホームデバイスにおいて、今後登場するであろう「新しいHomePod」と「HomePod mini」がAppleのアプローチの中心になるだろうと考えているようです。

Mark Gurman氏は2021年4月にも、Apple TVとHomePodを組み合わせた新製品が開発されていると伝えています。当時はディスプレイ付きスマートスピーカーも開発中と報じられ、Appleは開発の初期段階で、発売されない可能性もあるとしていました。

また2021年3月には「HomePod mini」に使用されていない温度・湿度センサーが搭載されていることも伝えられています。現時点でもこのセンサーの用途は明らかになっていません。

Appleは公式サイトでHomePodとApple TVを「TV & Home」というカテゴリで分類しています。このカテゴリの製品を統合した新商品が登場すると考えると、Apple TVとHomePodが合体した新製品はわかりやすいですし、なんならApple TVの音声をHomePodで空間オーディオで再生してくれたりするかもと期待しちゃいますね。

drip公認バリスタ