【朗報】iOS 8のカメラは露出とピントを別々に設定することができる!

@JUNP_Nです。iOS 7までのカメラアプリはピントを合わせると露出も同じ場所に合わせてしまう仕様になっていましたが、iOS 8ではピントと露出は別々に設定することができるようになるようです!

これは本当に嬉しい!iOS 8でカメラがめっちゃ捗りそうだ!

今までのiOSではピントを合わせたところに露出も合わせてしまうという仕様であったため、明るく露出補正をするためにわざわざ暗い部分にピントを合わせてなど細かいテクニックが必要でした。

関連:WWDC2014で発表された「iOS 8」「OS X Yosemite」の新機能まとめ

嬉しい事にiOS 8からはそれぞれを別に設定することができるようになるそうです!これは待ち望んでいた人は多いはず!

IOS8cameraexposure

img via:Cult of Mac

Cult of Macに紹介されているGIF動画を見る限りでは、ピントを合わせた横に縦に動かせるスライダーが表示され、このスライダーを上下させることで露出の調整をすることが可能になっているようです。

待ち望んでいただけにかなり嬉しい!このためだけに利用していたカメラアプリもありましたが、標準のカメラアプリでここまで出来るようになれば残念ながらお蔵入りになりそうです。

source:Cult of Mac

関連する記事
関連するカテゴリ
Facebook
LINE@ "友だち追加"

スマホでLINEを起動 > その他 > 友だち追加 > QRコード

メール配信登録
ランキング