iPad mini サイズの「iPad Pro」が2016年後半に登場か

@JUNP_Nです。iPad Proの9.7インチモデルが発売され、現在は「iPad Pro 12.9インチ」「iPad Pro 9.7インチ」「iPad Air 2」「iPad mini 4」「iPad mini 2」の5機種が販売中ですが、TechNewsによると、2016年後半にはiPad Proの7.9インチモデルを発売するようだと伝えています。

AppleがiPadシリーズを整理?小さい「iPad Pro」が登場するかも

Ipad pro

TechNewsがAppleは2016年後半にもiPad ProにiPad miniと同サイズの7.9インチモデルを発売し、iPadシリーズを整理するようだと伝えています。

iPadシリーズは現行では5機種発売されていますが、そのモデルのラインナップは少し煩雑な状態になっているのが現状です。現在発売されているラインナップは以下のとおり。

  • iPad Pro(12.9インチ)
  • iPad Pro(9.7インチ)
  • iPad Air 2(9,7インチ)
  • iPad mini 4(7.9インチ)
  • iPad mini 2(7.9インチ)

iPad mini 4の発売と同時に、ラインナップから消えた「iPad mini 3」は販売終了していますが、iPad mini 3の登場でiPad mini Retinaディスプレイから名称変更された「iPad mini 2」はいまだに販売されています。

Ipad rumor

img via:iPad – モデルを比較する – Apple(日本)

こういった状況も踏まえてなのか、iPad Pro(7.9インチ)が発売されるタイミングでiPadシリーズのラインナップは整理されるという話です。

iPad Proシリーズは3サイズ展開、iPad Air 2とiPad mini 4はエントリーモデルに?

iPadシリーズが整理されることで、iPadシリーズは「12.9インチ」「9.7インチ」「7.9インチ」の3モデル展開に。iPad Air 2、iPad mini 4は今後のアップデートは行われず、在庫がなくなり次第、販売終了となると伝えられています。

現在はiPad Proという名称からもわかるように、「上位機種」という位置づけになっていますが、iPad Proがメインになり下位モデルがアップデートされないということは「Pro」という名称も変わる可能性があるのかもしれません。

SOURCE:気になる、記になる… via TechNews

関連する記事
関連するカテゴリ
Facebook
LINE@ "友だち追加"

スマホでLINEを起動 > その他 > 友だち追加 > QRコード

メール配信登録
ランキング