iPhone 7 メモリ3GBでストレージ容量256GB、大きな変更はなくマイナーアップデートか

@JUNP_Nです。今年発売される「iPhone 7(仮称)」は大きなアップデートはなく、内部のアップデートに留まるという情報がTrendForce日本経済新聞などが伝えています。

iPhone 7はメモリ3GB、ストレージ容量最大256GB、カメラ性能の向上など

Iphone7

iPhone 7は買い控えたほうがいいのかもしれない。9月に発売されると予想されているiPhone 7は大きなアップデートはないようだと各所から情報が集まってきています。

メモリ(RAM)はiPhone 7が2GB、iPhone 7 Plus(Pro)が3GBになり、ストレージ容量は最小32GB、最大が256GB。カメラはiPhone 7はシングルレンズ、iPhone 7 Plus(Pro)はデュアルレンズカメラになるそう。

ヘッドホン端子は廃止、デザインはほぼ変化なし

唯一大きな変更になりそうなポイントは、ヘッドホン端子が廃止されるという情報。またデザインもDラインがなくなるというだけで、外観はほとんど変化がないようです。

一番期待している「防水」について、耐水性が向上するとは言われていますが防水になるという情報は多くありません。マイナーアップデートででもいいので防水になってくれるだけで大満足なのですが…。

SOURCE:気になる、記になる… / TrendForce /日本経済新聞 / MobiPicker

関連する記事
関連するカテゴリ
Facebook
LINE@ "友だち追加"

スマホでLINEを起動 > その他 > 友だち追加 > QRコード

メール配信登録
ランキング